キャプテラ - 企業の最適な
ソフトウェア選びをサポートし15年

ブロック誤り率 (BLER)

ブロック誤り率 (BLER) とは、CDに保存されたデータなどの音声データの品質を管理するための指標です。BLERでは、総ブロック数に対する誤りのあるブロック数または音声データ・セット数を考慮します。計算式はシンプルで、「誤りブロック数÷総ブロック数」です。最適な再生品質のためには、BLERを約2%にする必要があります。この割合が高ければ、音声が同期していない、または音質が悪いということになります。

ブロック誤り率 (BLER)に関して中小企業が知っておくべきこと

BLERは通常、データ通信業界でのみ利用される指標です。この業界の中小企業はBLERを定期的な音声データのテスト・プロセスに使用し、高品質の再生と最適なストレージを保証しています。

関連用語