顧客の意見を恐れるな!消費者調査で分かったカスタマーレビューに対する意識

2022/5/11 投稿者: Alberto Sakai

近年の急速なデジタル化の中、オンラインレビューや口コミはどのような役割を果たしているのか。消費者目線でのアンケート調査から現状を検証する。 目次 インターネット時代の到来以前から、顧客の意見や満足度がビジネスに多大な影響を及ぼすことは知られています。しかし、情報技術が著しく発達した今日においては、消費者同士の意見交換が活発化し、購買行動のプロセスが大きく変わってきました。 オンラインで買い物することが日常的になって久しいですが、コロナ禍の外出自粛によりネッ... 続きを読む

人事部門のデジタルトランスフォーメーション (DX) への備え方

2022/4/20 投稿者: Alberto SakaiおよびChiara Casse

人事デジタルトランスフォーメーションは、ビジネスを円滑化し、軌道に乗せるために必要な変革です。人事部門の現状と諸課題を整理し、柔軟で効率的な人事DXを導入する方法を紹介します。 この2年間、中小企業は日々変わる状況に対応しながら、迅速に働き方改革を進めていくという課題に直面してきましたが、その課題は解消するどころか、今もなお変化し続けています。 本記事では、人事部門の現状と諸課題を改めて整理し、柔軟で効率的な人事デジタルトランスフォーメーション (DX)... 続きを読む

戦略人事とは?人事計画プロセスに役立つガイド

2022/4/11 投稿者: Alberto SakaiおよびSierra Rogers

戦略人事とは、社内全体が協力し合いながらビジネス目標を達成するための経営手法です。新しいマネジメントに向けた戦略人事計画の策定方法をご紹介します。 従来の人事部門は管理的な業務を中心に行ってきましたが、近年の大手グローバル企業においては、人事が将来計画や戦略的意思決定のプロセスに関わることが主流になっています。 しかし、小規模事業者・中小企業の間では、この考え方はまだ十分に浸透していないのが現状です。『日本の人事部 人事白書』によると、戦略人事に取り組んで... 続きを読む

ビジネスに優位性をもたらす人事管理システムの活用

2022/3/21 投稿者: Alberto SakaiおよびSierra Rogers

市場には様々な人事管理システムソフトウェアがありますが、その種類や機能、選択方法を詳しく解説します。 質の高い人材は企業の競争力の源泉となります。優秀な人材を惹きつけ、維持するためには、効率的で堅牢な人事管理ソフトウェアの使用が必須です。 人事管理の技術スタック構築 ある目的を達成するために組み合わせた一連のソフトウェアツールを「技術スタック」と呼びます。人事管理向けの技術スタックには、従来の会計業務 (給与や福利厚生の管理など) を処理できるアプリケーシ... 続きを読む

人材育成におけるLMS導入の3つのメリット

2022/3/10 投稿者: Alberto SakaiおよびSierra Rogers

企業の教育ニーズがますます高まる中、従業員のスキルギャップ解消に役立つLMSの3つの優れた機能をご紹介します。 労働政策研究・研修機構が行った全国の企業従業員への意見調査で、アフターコロナの働き方について、どのようなことが会社から求められると思うかという質問がありました。その回答のうち、「自己啓発を行うなど自ら能力を伸ばすことに積極的になる」は13.8%に留まっていることが目立ちます。 このデータを別の調査結果と照らし合わせてみると、目からウロコの事実が浮... 続きを読む

DACIフレームワークとは?解説とポイント

2022/3/2 投稿者: Olivia MontgomeryおよびAlberto Sakai

DACIフレームワークとは、あらゆるプロジェクトにおいて、迅速かつ効果的な意思決定を行うための優れたツール。その理由を説明して、実際にDACIマトリクスを作成するための5つのポイントを紹介します。 プロジェクトマネージャーには、「二度測って、一度で切る」言わば慎重派の人が多いように思えます。しかし、プロジェクトが切羽詰まって混乱した状況で、早く進めなければならないというプレッシャーがある場合は、どうなるのでしょうか。迅速な決断、つまり早く「切る」ことが求め... 続きを読む

優れた技術スタックの構築方法

2022/2/23 投稿者: Alberto SakaiおよびBandita Awasthi

技術スタックの適切なツール選びに悩んでいませんか? 自社に最適なSaaS製品を選ぶ方法を紹介します。 現在は、ソフトウェアを使用せずにビジネスで成功するのは不可能と言っても過言ではありません。企業規模を問わず、事業成長を目指すならソフトウェア製品の活用は必須のものとなっています。 2019年にIDaaS企業のOktaが行った調査(英語)によると、2018年に中小企業が使用したソフトウェアの数は平均73個、大企業の場合は平均129個にのぼります。もちろん、他... 続きを読む

フォローする