キャプテラ - 企業の最適な
ソフトウェア選びをサポートし15年

診断分析

診断分析は、特定の過去のイベントが発生した理由を判断するための高度なデータ分析手法の1つです。診断分析は過去のデータを調べ、データ・ディスカバリー (データを収集してそのデータの傾向とパターンを特定すること) などの手法を用います。また、データ・マイニング (大規模なデータセットにおける異常やパターンを検知) やドリルダウン (データ・セットからさらに詳細なレベルの知見を得ること) も利用します。

診断分析に関して中小企業が知っておくべきこと

中小企業は診断分析を使用して、ビジネスを成長させる過程で経験してきた課題を理解することができます。また診断分析は、特定のイベント (設立初年度の売上の不振など) の根本原因を特定し、その経験から学び、将来に向けた変革を実行する上で役立ちます。

関連用語