汎用認証サーバおよびサービス (VAS)

汎用認証サーバおよびサービス (VAS) はセキュリティとアクセス管理のためのツールの一種です。ユーザーが同じ認証方法で複数のデバイスやツールにアクセスできるようになります。VASはオンサイトやクラウド・ソフトウェアで動作します。VASを利用すると、すべてのソフトウェアへのアクセスが容易になります。VASは他のサードパーティ製のソフトウェアと簡単に統合できるので、複数のツールを簡単に組み合わせて、1つの包括的なセキュリティ・システムを構築することができます。

汎用認証サーバおよびサービス (VAS)に関して中小企業が知っておくべきこと

中小企業のコンピュータ・ネットワークが大きく複雑になるほど、VASの必要性は高まります。VASは、会社のセキュリティに欠かせない場合があるため、VASに利用価値があるどうかをITの専門家に問い合わせる必要があります。

関連用語