キャプテラ - 企業の最適な
ソフトウェア選びをサポートし15年

エンタープライズクラス

エンタープライズクラスは、企業向けに設計されたコンピュータ・システムです。通常、エンタープライズクラスのシステムは一般的なコンシューマ・レベルのシステムと比べて高い処理能力やメモリを実装しており、通常、ディスク・アレイ・コントローラーや冗長電源、ホットスワップ対応のハード・ドライブなども組み込まれています。エンタープライズクラスとコンシューマ・レベルのシステムの違いは、エンタープライズクラスのシステムが企業環境での利用を想定して設計されている点です。エンタープライズクラスでは扱えるアプリケーションが多く、メモリ、ストレージ、CPUも多く搭載されています。

エンタープライズクラスに関して中小企業が知っておくべきこと

エンタープライズクラスのツールは中小企業にとって非常に価値が高いものです。さまざまなニーズに対応できる単一のプラットフォームがあれば、コストを最小限に抑えることができるほか、従業員が作業を完了しやすくなる利点もあります。

関連用語