キャプテラ - 企業の最適な
ソフトウェア選びをサポートし15年

ラボラトリー情報システム (LIS)

ラボラトリー情報管理システム (LIS) は、病院や臨床検査機関が感染症、予防接種、および患者の治療状況などのデータを簡単に記録、管理、報告できるように設計されています。

3件の結果

Agilent SLIMSは、LIMSとELNの長所を兼ね備えています。 Agilent SLIMSの製品詳細
Agilent SLIMSは、ラボ情報管理システム (LIMS) と電子実験ノート (ELN) の長所を兼ね備えているので、エンドツーエンドのソリューションを実現し、ラボのあらゆるコンテンツやコンテキストを管理することができます。  Agilent SLIMSを使用すると、シンプルな機器から複雑な機器までを統合することができるので、分析、次世代シーケンシング (NGS)、バイオバンク、研究開発のラボのワークフローをサポートすることができます。柔軟性が高く、構成可能なため、ラボの生産性を高めることができます。 Agilent SLIMSの製品詳細

機能

  • 患者記録管理
  • 監査証跡
  • ワークフロー管理
  • 標本管理
診療施設 ($400/月) または商用ラボ ($750/月) に最適な低価格のLIS。EMRおよびリファレンス・ラボ向けのHL7インタフェース。
手頃な価格のLISは、社内ソリューションまたはWebベース・ソリューションとして利用することが可能で、医療施設や商用ラボに最適です。電子カルテ システム (EMR) およびリファレンス・ラボ向けのHL7インタフェース。月額$400には、3つのアナライザー・インタフェースと、午前8時から午後5時までのサポートが含まれます。商業ラボ・バージョンは月額$750です。臨床検査改善修正法案 (CLIA) 準拠のスイートは、規制要件への準拠を容易にします。使いやすいアプリケーションは1日でインストールでき、Web研修も利用できます。LISは、アナライザーとワークフローの正確な要件を満たすように簡単に構成できます。 Apex LISの製品詳細

機能

  • 患者記録管理
  • 監査証跡
  • ワークフロー管理
  • 標本管理
CGM SCHUYLABは、使いやすいアイコンベースの臨床検査情報システム (LIS) です。お使いの機器と連携し、請求や多言語サポートを提供します。
CGM SCHUYLABは、医療ラボやリファレンスラボ向けに設計され、充実した機能を提供するラボ情報システムです。 CGM SCHUYLABでは、直感的なアイコンベースのインタフェースを通じて、機器への接続、品質管理 (QC) のモニタリング、ワークシートや日報の編集、統合患者レポートの印刷を行うことができます。 CGM SCHUYLABは、HL7プロトコルを使用して電子健康記録 (EHR)、診療管理 (PM)、または病院情報システム/ヘルスケア情報システム (HIS) と通信を行います。 メディケア/メディケイドの直接請求、多言語サポート、医療の必要性チェック、細胞診、微生物診の利用が可能です。 CGM SCHUYLABの製品詳細

機能

  • 患者記録管理
  • 監査証跡
  • ワークフロー管理
  • 標本管理