キャプテラ - 企業の最適な
ソフトウェア選びをサポートし15年

SOARツール

SOARツールとは「セキュリティのオーケストレーションと自動化によるレスポンス」を意味していて、主にセキュリティインシデント対応プラットフォーム (SIRP) 、脅威インテリジェンスプラットフォーム (TIP)、そしてセキュリティ運用の自動化 (SA) の機能を集約した包括的なシステムです。SOARツールは柔軟性があり幅広い調整が効くのが特徴的で、さまざまな製品や機能との連携が可能なように設計されているため、サイバーセキュリティの対策強化と業務の効率化に向いています。

3件の結果

Log360は、ログ管理機能で内部および外部のセキュリティ攻撃を防御する包括的なSIEMソリューションです。
ADAudit PlusとEventLog Analyzerを1つのコンソールに統合した統合ソリューションであるLog360は、ログ管理およびネットワーク・セキュリティの課題に対応するワンストップ・ソリューションです。リアルタイムのログ収集、分析、相関、アーカイブ機能を提供し、機密データの保護、内部セキュリティへの脅威の阻止、外部攻撃対策を支援します。重要なセキュリティ、監査、およびコンプライアンスの要件を満たすために、1,200以上の事前定義されたレポートおよびアラート基準があらかじめパッケージ化されています。 ManageEngine Log360の製品詳細

機能

  • 脅威インテリジェンス
  • プロセス/ワークフロー自動化
  • サードパーティ統合
  • リスクアラート
Peris.aiのBIMAは、EDR、NDR、XDR、SIEMの機能を統合することでサイバーセキュリティの総合的なアプローチを提供します。詳細は、Perisaiに直接ご相談ください。
Peris.aiのBIMAは、生成人工知能 (AI) と高度な機械学習のパワーでEDR、NDR、XDR、SIEM統合フレームワークを機能強化し、サイバーセキュリティを問い直します。 これらのイノベーションは、防御メカニズムを強化するだけでなく、予測分析や適応的対応を前面に押し出すことで、BIMAはプロアクティブなサイバーセキュリティにおいて最強のサービスになっています。 BIMAの製品詳細

機能

  • 脅威インテリジェンス
  • プロセス/ワークフロー自動化
  • サードパーティ統合
  • リスクアラート
Swimlaneは、クラウドベースで、ローコードのセキュリティ自動化およびSOARソリューションを牽引しています。
Swimlaneは、クラウドベースで、ローコードのセキュリティ自動化を牽引しています。SwimlaneはSOC内外のセキュリティ業務を、プロセスやデータを原因とする疲労、慢性的な人員不足、ビジネスの価値の定量化を支援する単一の記録システムに統一します。Swimlane Turbineプラットフォームは、人や機械によるデータを組み合わせ、実行可能なインテリジェンスに変換してセキュリティリーダーに提供します。 Swimlaneの製品詳細

機能

  • 脅威インテリジェンス
  • プロセス/ワークフロー自動化
  • サードパーティ統合
  • リスクアラート