キャプテラ - 企業の最適な
ソフトウェア選びをサポートし15年

労働安全衛生

労働衛生ソフトは、従業員の健康と安全を監視し、従業員を危険にさらす可能性のある業務上の事故を管理するために使用されます。このソフトウェアは、従業員の健康管理ワークフローを標準化し、事故の申請を追跡し、生産性を向上させるのに役立ちます。また、労災補償、医療記録、予防接種履歴の追跡、健康診断、コンプライアンス、OSHA、FMLA、勤務状況報告書などの特殊なフォームを管理する機能を提供します。

1件の結果

クライアントの成功を30年以上にわたって保証する信頼性の高いEHSQソフトウェア。
Corityは、顧客の成功を保証するために高く信頼されているEHSQソフトウェアです。Corityの包括的なSaaSプラットフォームで、部門、地域、および世界中のEHSQ情報を安全に管理することができます。77カ国の1,300を超える企業がグローバルなコンプライアンスの確保、リスクの軽減、手順の標準化、卓越した運営の推進、従業員の安全、健康、生産性の維持を実現するCorityに厚い信頼を寄せています。 Corityの製品詳細

機能

  • 健康記録へのアクセス
  • コンプライアンス管理
  • フォーム管理
  • スケジューリング
  • ドキュメント管理
  • リアルタイムモニタリング