キャプテラ - 企業の最適な
ソフトウェア選びをサポートし15年

土木工事の見積もり

土工工事積算ソフトは、土木技師や建設作業員が建設プロジェクトの切土や盛土に必要な土地の量を正確に計算するのに役立ちます。このタイプのソフトウェアは、ユーザーがトレンチを推定し、3Dサーフェスモデルを作成し、土量配分レポートを生成するのに役立ちます。土工工事積算ソフトウェアは、数量拾いソフトに関連しています。

3件の結果

Procoreは、プロジェクトの計画から終了まで、建設に関わるプロジェクト、リソース、人員、財務を扱う建設管理ソフトウェアです。
Procoreは、プロジェクトの計画から終了まで、建設に関わるプロジェクト、リソース、財務を管理する建設ソフトウェアです。このプラットフォームなら、所有者、ゼネコン、専門工事業者のために特別に開発された業界向けソリューションと、プロジェクトのあらゆる関係者を結ぶことができます。チーム間でのコミュニケーションが実現するため、信頼できる唯一の情報源が確立されて共同業務がやりやすくなります。このように、Procoreなら、チームは業務遂行のために把握しておく必要があるあらゆる情報へ容易にアクセスできるようになります。 Procoreの製品詳細

機能

  • CADツール
  • 地理的地図
  • データのインポート/エクスポート
  • 注釈
  • レポート/分析
  • 3Dモデリング
重量物、高速道路、ユーティリティ、インフラストラクチャ、舗装、グレーディングなどの土木建築用に設計された見積りおよび個別原価計算ソフトウェアです。
土木、重量物/高速道路、ユーティリティ、グレーディング、掘削、舗装、パイプラインの請負事業者に適した、この包括的で使いやすいプログラムがあれば、見積もり担当者の思いのままに見積りを進めることができます。入札アイテム全体を保存して簡単に再利用できるアイテムマスター、米国運輸省 (DOT) 案件の入札アイテムのインポート、すばやく正確に地下ユーティリティ資材の数量拾いができるトレンチプロファイラ、ベンダーの価格設定をすばやく簡単にインポートして分析できる資材/下請事業者比較シートなどの高度な機能が搭載されています。 SharpeSoft Estimatorの製品詳細

機能

  • CADツール
  • 地理的地図
  • データのインポート/エクスポート
  • 注釈
  • レポート/分析
  • 3Dモデリング
強力な見積もりおよび積算ソフトウェアで、プロジェクトの迅速な価格設定に必要な機能を備えています。
CostOSは、コンセプトから入札段階までのさまざまな段階のプロジェクトコストを見積もることもできる、最新の革新的なコスト見積もりソリューションです。契約業者、下請業者、コンサルタント、プロジェクト・オーナー、または投資家および設計者が利用しています。CostOSの習得は簡単で、2D (PDF、CAD) や建物情報モデル (BIM)、地理情報システム (GIS) などの積算が可能です。建設、石油・ガス、設計・調達・建設事業 (EPC)、鉱業などのさまざまなセクターの小規模契約から巨大プロジェクトまで、幅広いプロジェクトに適用できます。 CostOSの製品詳細

機能

  • CADツール
  • 地理的地図
  • データのインポート/エクスポート
  • 注釈
  • レポート/分析
  • 3Dモデリング