日本 日本製品のみ表示
24件の結果
Altair SimSolidは、急速に進化する設計プロセスのために特別に開発された構造解析ソフトウェアです。 SimSolidの詳細
フル機能のCADアセンブリの構造を数分以内に解析できるAltair SimSolidは、デザイナーや、エンジニア、アナリスト向けの革新的なシミュレーション・テクノロジーです。従来の構造シミュレーションでのジオメトリの準備とメッシュの生成には、時間がかかり、専門知識が必要であり、エラーがつきものですが、それらの2つのタスクが不要になります。 SimSolidの詳細

機能

  • 3D画像処理
  • 設計分析
  • モーション・モデリング
  • 動的モデリング
  • 連続モデリング
  • 離散事象モデリング
  • 確率モデル
Solid Edgeシミュレーション機能には、個々の部品のシミュレーション、アセンブリ解析、CFDが含まれています。 Solid Edgeの詳細
Solid Edgeユーザー向けのシミュレーション機能には、個々の部品のシミュレーション、アセンブリ解析、完全なシステムの定義と解析、数値流体力学 (CFD) が含まれています。設計の初期段階からシミュレーションを開始することで変更が簡単になり、製造までの時間が短縮され、製造コストが削減されます。完全なモデルを正確にシミュレーションすることで試作の数を減らし、時間とコストのさらなる削減が可能になり ます。 Solid Edgeの詳細

機能

  • 3D画像処理
  • 設計分析
  • モーション・モデリング
  • 動的モデリング
  • 連続モデリング
  • 離散事象モデリング
  • 確率モデル
AnyLogicは、離散イベント、エージェントベース、システムダイナミクスのシミュレーションをサポートするシミュレーションツールです。
AnyLogicは、複雑なビジネス課題に取り組む際の効率の向上とリスクの軽減を実現する、マルチメソッドモデリング技術の標準です。AnyLogicの比類ない柔軟性を活用すると、ユーザーは実質的にあらゆるシステムの複雑性を、あらゆるレベルの詳細さでキャプチャし、組織内外の相互依存プロセスについてより深い知見を得ることができます。 AnyLogicは、米連邦政府一般調達局 (GSA) 契約スケジュール#47QTCA18D007Qを有しています。米国の政府機関は、GSA Advantageを通じて購入することができます。 AnyLogicの詳細

機能

  • 3D画像処理
  • 設計分析
  • モーション・モデリング
  • 動的モデリング
  • 連続モデリング
  • 離散事象モデリング
  • 確率モデル
3D映画、視覚化、トレーニング・シミュレーション、ペルソナ・アニメーションなどの作成に役立つゲーム開発スイート。
3D映画、視覚化、トレーニング・シミュレーション、ペルソナ・アニメーションなどの作成に役立つゲーム開発スイート。 Unreal Engineの詳細

機能

  • 3D画像処理
  • 設計分析
  • モーション・モデリング
  • 動的モデリング
  • 連続モデリング
  • 離散事象モデリング
  • 確率モデル
FlexSimでは、あらゆるプロセスをモデル化、分析、可視化、および最適化し、既存のデータを正確な予測に変換することができます。
FlexSimは、既存のデータを正確な予測に変換する3Dシミュレーション・モデリング・ソフトウェアです。改善可能なプロセスに可能性を見いだすエンジニアと意思決定者を対象としています。 FlexSimのアプローチはスプレッドシートのレベルをはるかに超えています。強力な統計分析と3D視覚化を組み合わせ、リスクのない仮想環境で仮定のシナリオをテストすることができます。多くの企業が現実の世界において賢明 な意思決定を行うために、この製品を活用しています。 FlexSimの詳細

機能

  • 3D画像処理
  • 設計分析
  • モーション・モデリング
  • 動的モデリング
  • 連続モデリング
  • 離散事象モデリング
  • 確率モデル
世界初のクラウドベースのCAEプラットフォームを備えたWebブラウザを介して、CFD、FEA、熱シミュレーションをすぐに実行することができます。インストールは不要です。
SimScaleはミュンヘンとボストンに拠点を置くエンジニアリング・シミュレーション向けの世界初の生産対応SaaSアプリです。SimScaleは、世界中の20万人のユーザーにCFDと有限要素解析 (FEA) への即座アクセスを提供することで、忠実度の高い物理シミュレーション技術を複雑で膨大な費用がかかるデスクトップ・アプリケーションから年間サブスクリプションで利用できる使いやすいWebアプリケーシ ョンへと移行しました。特別なハードウェア、インストール、メンテナンスは不要です。 SimScaleの詳細

機能

  • 3D画像処理
  • 設計分析
  • モーション・モデリング
  • 動的モデリング
  • 連続モデリング
  • 離散事象モデリング
  • 確率モデル
ダイレクト・モデリングやパラメトリック・モデリングを用いて、企業による構成可能な製品の3D/2D図やバリアント図の作成を支援するCADソリューションです。
Creoはより高速かつ優れた製品の作成を支援する3D CADソリューションです。製品イノベーションの加速、良質な設計の再利用、事実による仮説の排除により、このような製品を作ることが可能になります。初期構想から設計、シミュレーション、分析にいたるまで、効率的に優れた製品を作り出すための革新的なツールをCreoが設計者に提供します。世界で何千社もの大手メーカーがクラウドやデスクトップ上でCreoのCA D、IoT、AR機能を利用し、アイデアを現実へと迅速に変換させています。 Creoの詳細

機能

  • 3D画像処理
  • 設計分析
  • モーション・モデリング
  • 動的モデリング
  • 連続モデリング
  • 離散事象モデリング
  • 確率モデル
ANSYS Fluentは、解析の高速化を実現する強力なCFDのためのソフトウェアです。
ANSYS Fluentは、製品の性能を最適化しながら解析の高速化を実現する、強力な数値流体力学 (CFD) のソフトウェアです。Fluentには、広範囲のCFDおよびマルチフィジックス・アプリケーションにおいて迅速かつ正確な結果を提供する、十分に検証されたフィジカル・モデリング機能が搭載されています。 Ansys Fluentの詳細

機能

  • 3D画像処理
  • 設計分析
  • モーション・モデリング
  • 動的モデリング
  • 連続モデリング
  • 離散事象モデリング
  • 確率モデル
iGrafx業務変革プラットフォームは、プロセスを貴重な資産のポートフォリオに変換し、真の変革を可能にします。
プロセスはすべての中心にあります。iGrafxは、リーン・シックス・シグマのプロにデスクトップ・ベースのWhat-If分析およびシミュレーション機能を提供しました。受賞歴のある業務変革プラットフォームを使用すると、協業プロセスのキャプチャと分析、RPAとワークフローの自動化、カスタマー・ジャーニー、ガバナンス、リスク、コンプライアンス、ITとビジネス・アーキテクチャ、パフォーマンスの管理などが可能 になり、プロセスを貴重な資産のポートフォリオとして活用できます。 iGrafxの詳細

機能

  • 3D画像処理
  • 設計分析
  • モーション・モデリング
  • 動的モデリング
  • 連続モデリング
  • 離散事象モデリング
  • 確率モデル
最適化と検証による物理ベースのモデリングを可能にするシミュレーションツール。
最適化と検証による物理ベースのモデリングを可能にするシミュレーションツール。 COMSOL Multiphysicsの詳細

機能

  • 3D画像処理
  • 設計分析
  • モーション・モデリング
  • 動的モデリング
  • 連続モデリング
  • 離散事象モデリング
  • 確率モデル
ANSYS Discoveryは、直接的なジオメトリ・モデリングと緊密に結合された即時3Dシミュレーションを提供します。
ANSYS Discoveryは、直接的なジオメトリ・モデリングと緊密に結合された即時3Dシミュレーションを提供し、インタラクティブな設計探索と迅速な製品イノベーションを可能にします。ジオメトリ、材料タイプ、または物理入力を操作して、パフォーマンスの変化を瞬時に確認できるインタラクティブな体験です。 Ansys Discoveryの詳細

機能

  • 3D画像処理
  • 設計分析
  • モーション・モデリング
  • 動的モデリング
  • 連続モデリング
  • 離散事象モデリング
  • 確率モデル
クラウド上で稼働している要素にブラウザから直接アクセスできます。
CAEplexは、直接ブラウザからクラウド上で熱機械的な有限要素を分析するための使いやすいWebベースのツールです。CAEplexを使用すると、新しいソフトウェアのインストールや専用ハードウェアの保守を行うことなく、直接ブラウザから有限要素を使用して機械的弾力性と熱伝導の問題を解決し、モード解析を実施できます。 CAEplexの詳細

機能

  • 3D画像処理
  • 設計分析
  • モーション・モデリング
  • 動的モデリング
  • 連続モデリング
  • 離散事象モデリング
  • 確率モデル
高圧ダイカスト鋳造プロセス (HPDC) での充填および凝固シミュレーション用のスマート・ソフトウェア。
Castleスイートは、プロセス・シミュレーション・ソフトウェア界の革新的なコンセプトに基づいています。つまり、物理学の法則に基づく高度な数学計算と、長年にわたる開発チームの実用的な鋳造経験が単一のソフトウェア内に共存しています。 Castleスイートは、CastleMIND、CastleRUN、CastleBODY、CastleTHERMOの4つのモジュールにより、ダイ設計プロセス全体に対応しま す。 Castleの詳細

機能

  • 3D画像処理
  • 設計分析
  • モーション・モデリング
  • 動的モデリング
  • 連続モデリング
  • 離散事象モデリング
  • 確率モデル
企業によるメンテナンス、構成、プログラム、品質などの管理をサポートする製品ライフサイクル管理ソリューション。
企業によるメンテナンス、構成、プログラム、品質などの管理をサポートする製品ライフサイクル管理ソリューション。 Aras Innovatorの詳細

機能

  • 3D画像処理
  • 設計分析
  • モーション・モデリング
  • 動的モデリング
  • 連続モデリング
  • 離散事象モデリング
  • 確率モデル
プロセス研究、開発、分析を行う鉱物処理専門家向けの必須ソフトウェア・ツールキットです。
標準的なコンピューターで、熱力学と鉱物処理の計算を迅速かつ簡単に実行することができます。プロセス研究、開発、設計、デジタル化、およびプロセス効率、収率、環境フットプリントの推定に必須のソフトウェア・ツールキットです。詳細については、公式サイトを参照してください。 HSC Chemistryの詳細

機能

  • 3D画像処理
  • 設計分析
  • モーション・モデリング
  • 動的モデリング
  • 連続モデリング
  • 離散事象モデリング
  • 確率モデル
VRは、場所や時間を問わず、あらゆる体験を可能にすることで、トレーニングの強化、ワークフローの合理化、コストの削減に役立ちます。
PaleBlueは、産業用VRシミュレーションの大手プロバイダーです。現実社会向けに仮想現実、拡張現実、3Dシミュレーターを制作しています。このデジタル化ソリューションによって、クライアントは世界中でトレーニングを強化し、ワークフローを合理化し、安全性を向上し、コストを削減することができます。 PaleBlueは、最終的には顧客とのパートナーシップの下で、ビジネスの運営を改善し、安全性を高め、す べてのツールを簡単に利用できるようにすることを目指しています。 PaleBlueの詳細

機能

  • 3D画像処理
  • 設計分析
  • モーション・モデリング
  • 動的モデリング
  • 連続モデリング
  • 離散事象モデリング
  • 確率モデル
Analyticaは、スプレッドシートの機能を超える明確さとパワーで問題を可視化することができる意思決定支援プラットフォームです。
Analyticaは、スプレッドシートの機能レベルをはるかに超える明確さとパワーによって、ビジネスアナリストが問題を可視化することができる、意思決定およびリスク・マネジメント・プラットフォームです。 このミッション・クリティカルなモデルを使用すると、研究、財務、医療、政府、軍事、エネルギー、環境、航空宇宙、通信における意思決定を促進することができます。 あらゆるステークホルダーが、変数、数式、 目標、決定、制約を管理するための視覚的なインタフェースを通じて貢献することができます。 Analyticaの詳細

機能

  • 3D画像処理
  • 設計分析
  • モーション・モデリング
  • 動的モデリング
  • 連続モデリング
  • 離散事象モデリング
  • 確率モデル
PIPE-FLOは、動的な流体システムのモデリングおよびシミュレーション・システムです。流体システムのライフサイクル全体を管理することができます。
PIPE-FLOは、動的な流体システムのモデリングおよびシミュレーション・システムです。流体システムのライフサイクル全体を管理することができます。 PIPE-FLOの詳細

機能

  • 3D画像処理
  • 設計分析
  • モーション・モデリング
  • 動的モデリング
  • 連続モデリング
  • 離散事象モデリング
  • 確率モデル
日本 国内製品
安全分析設計論証やMBSEに着目するのに最適なモデリングツールです。
astah* System Safetyは、安全分析設計論証やMBSEに着目するのに最適なモデリングツールです。システム分析設計、安全分析、設計、論証を1つのツールで全て行うことができるため、作業効率を効率化することができます。また、各図の線画、細かいパラメーター設定やモデルの自動入力、補完にもサポートしているため、連携もしやすい点が特徴となっています。astah System Safetyで、全ての情報を一元管理することで、開発初期の誤差や情報漏れを防止するのに役立ちます。 astah System Safetyの詳細

機能

  • 3D画像処理
  • 設計分析
  • モーション・モデリング
  • 動的モデリング
  • 連続モデリング
  • 離散事象モデリング
  • 確率モデル
エンジニアがエンジニアのために開発したクラウド・エンジニアリング・シミュレーション。世界クラスのエンジニアリング・インサイトを活用して、製品設計を促進することができます。
OnScaleは、初めてのクラウド・エンジニアリング・シミュレーション・プラットフォームです。 OnScaleは、強力なマルチフィジックス・ソルバ・テクノロジーと、クラウド・スーパーコンピューターの無限の計算能力を組み合わせます。 OnScaleでは、エンジニアが大量のフル3Dマルチフィジックス・シミュレーションを同時に実行し、オペレーティング・エンベロープでのデバイスの動作をすべてキャプチャ できる真のデジタル・プロトタイプとして物理ハイテク・デバイスのデジタル表現を作成することができます。 OnScale Solveの詳細

機能

  • 3D画像処理
  • 設計分析
  • モーション・モデリング
  • 動的モデリング
  • 連続モデリング
  • 離散事象モデリング
  • 確率モデル
USIM PACは、粉砕から精錬までの鉱物処理バリューチェーン全体をモデル化できる市場で唯一のオンプレミス型プロセスシミュレーショ ンソフトウェアです。
USIM PACプロセスシミュレーションソフトウェアは、破砕から精錬までの鉱山から工場までの一連のプロセスを一つのツールでモデル化することができます。 🔸材料の詳細かつ設定可能な記述 強力なデータ照合アルゴリズム 150以上の処理ユニットモデルからなるライブラリ USIM PACは、次のような機能を備えています。 🔸データ照合 質量、エネルギー、水、およびCO2の収支 🔸。 🔸 工業プロセス監査 🔸プラント最適化 🔸シナリオの比較 🔸機器のサイジング USIM PACの詳細

機能

  • 3D画像処理
  • 設計分析
  • モーション・モデリング
  • 動的モデリング
  • 連続モデリング
  • 離散事象モデリング
  • 確率モデル
modeFRONTIERは、エンジニアリング設計プロセスにおいてプロセスの自動化と最適化ができるデスクトップ・ソリューションです。
modeFRONTIERは、エンジニアリング設計プロセスにおいてプロセスの自動化と最適化ができるソリューションです。その革新的なアルゴリズムと優れたシミュレーション・ツールとを効果的に統合しているため、エンジニアリング・プロセスが容易になります。modeFRONTIERを使用するとコスト/パフォーマンス要因の理解を高めて、製品開発時間を短縮できるため、多くの業界で不可欠になっています。 modeFRONTIERの詳細

機能

  • 3D画像処理
  • 設計分析
  • モーション・モデリング
  • 動的モデリング
  • 連続モデリング
  • 離散事象モデリング
  • 確率モデル
日本 国内製品
Femtet

Femtet

(0) 日本 国内製品
電磁、磁気、電気、応力、熱、流体、音響、圧電の問題を解決
有限要素法を使用したCAEソフトウェアであるFemtetは、電磁、磁気、電気、応力、熱、流体、音響、圧電の8つのソルバを備えています。マルチフィジックスも利用可能です。高いシミュレーション精度を備えたFemtetの特徴は、その使いやすさです。ワークステーションのようなハイパーコンピューティングシステムは必要ありません。通常のノートパソコンで実行することができます。 Femtetの詳細

機能

  • 3D画像処理
  • 設計分析
  • モーション・モデリング
  • 動的モデリング
  • 連続モデリング
  • 離散事象モデリング
  • 確率モデル
Materials Zoneは、マテリアルズ・インフォマティクス (人工知能 (AI)/機械学習 (ML)) プラットフォームです。 物質データからより優れた製品をすばやく実現することができます。
Materials Zoneは、マテリアルズ・インフォマティクス (人工知能 (AI)/機械学習 (ML)) プラットフォームです。 発見から商品化まで、物質および製品の革新を加速させることができます。 MZは、多次元で構造化されていない分散した物質データを取り込み、研究開発、サプライチェーン、製造向けのAI/MLに基づく結果にすばやく変換します。 生データを収集し、 AI/ML対応のフォー マットに変換して、 知見と予測を視覚化することで、 物質データからより優れた製品をすばやく実現することができます。 1つのプラットフォームで、あらゆる知見やデータに対応することができます。 Materials Zoneの詳細

機能

  • 3D画像処理
  • 設計分析
  • モーション・モデリング
  • 動的モデリング
  • 連続モデリング
  • 離散事象モデリング
  • 確率モデル

シミュレーションソフトのお役立ちガイド

シミュレーションソフトとは?

シミュレーションソフトは、エンジニア、科学者、設計者、数学者が、一連の方程式やモデルを使用して実際の製品やプロセスを模倣するために使用されるソフトウェアです。実際の製品やプロセスを実行したり開発したりせずに、その動作を観察することができます。

シミュレーションソフトを使用すると、試作段階であらゆるプロセスを分析し、さまざまなパラメータの下でのアウトカムや動作を調べることができます。シミュレーションが使用される一般的な場面は2つあります。まず、実世界で製品がどう動作するかが不確かだと大きなリスクにつながる場合、そして、メーカーが製品やプロセスを低コストで実験したい場合です。

シミュレーションソフトの導入メリット

  • 実際のシステムの設計に役立つ具体的なフィードバック:シミュレーションソフトを使用することで、生産工程に進む前に、設計の効率性をテストすることができます。また、ソフトウェア上で、形状、サイズ、構造、モデルなどを自由に変更してみることもできます。各設計の相対的な優位性を検証できるので、最も効率的で安定した設計に仕上げてから、生産工程へと進むことができます。

  • 現実世界での体験を模倣:シミュレーションソフトは、重力の影響や光の速さ、風の動きなど、実世界のさまざまな現象を再現するためのツールやモデルを備えています。そのため、設計者は環境条件をデジタル的に再現し、その状況下での製品の動作を分析することができます。

  • コストの削減:シミュレーションでは一般的に精度の高い結果が得られるため、生産工程での変更を最小限に抑えつつ、優れた製品、プロセス、オペレーションを開発できます。実際の製品に変更を加えるよりも、シミュレーションプログラムを使用して仮想的に設計された製品を変更する方が、コスト効率が良くなります。

シミュレーションソフトの一般的な機能

  • 報告と分析:文書化とプレゼンテーションのために、シミュレーションの過程で得られたデータを分析し、重要な情報を報告する。
  • 数理モデリング:数式を使用してシミュレーションのワークフローを設計し、実行する。
  • 直接的な操作:対象物を物理的、可逆的、段階的なアクションで表現し、人間と機械のインタラクションを再現する。
  • 3Dモデリング:立体オブジェクトを数学的に表現する。
  • ダイナミックモデリング:時間の経過とともに動作が変化するモデルを設計する。
  • グラフィカルモデリング:2つ以上のランダムな変数の間で条件付きの依存関係を表現するモデルを設計する。

シミュレーションソフトの購入時に考慮する点

  • プロジェクトのニーズを定義する:適切なシミュレーションソフトを見つけることは簡単ではありません。シミュレーションソフトは文字通り何千種類も存在しており、さまざまなタイプのプロセス、テクノロジー、オペレーション、手法に対応しています。ニーズに合った適切なソフトを見つけられるかどうかは、ユーザー次第です。シミュレーションソフトの評価を始める前に、その使用目的と、ソフトウェアに求める機能や手法などを明確に理解しておく必要があります。

  • デモを利用する:トライアルやデモを利用して、ソフトウェアを十分に評価してから、購入を決定しましょう。プロジェクトに必要となる具体的な機能について質問してみるとよいでしょう。使いやすさも重要です。直観的に操作できるか確認してください。

シミュレーションソフトに関する注目トレンド

  • シミュレーションの導入が増加:シミュレーションプロセスは、製造や研究開発の分野におけるコンピュータ支援設計 (CAD) の高度な拡張機能として始まりました。現在では、他の分野にも急速に拡大し、軍事訓練や戦闘技術、医学研究、航空訓練などにも使用されています。今後数年で、シミュレーションによって実世界のプロセスをデジタル的に再現するユースケースはさらに増えるでしょう。

  • 3Dプリンターとの統合:3Dプリンターと統合したシミュレーションソフトの重要性が、特に製造分野で高まっています。金属3Dプリントを適応させるには、コストがかかり、複雑な学習も必要です。3D設計プロセスの学習にシミュレーションソフトを使用することで、失敗を最小限に抑え、3D生産を最適化できます。これは、印刷する部品が非常に複雑で、設計者がさまざまな部品の効率性を確認しなければならない場合に特に重要です。さまざまなパラメータの下で各部品をテストすることで、印刷に最適な設計に仕上げることができます。