キャプテラ - 企業の最適な
ソフトウェア選びをサポートし15年

見積ソフト

見積ソフトでは、コストと価格の正確な見積もりを迅速かつ効率的に計算することができます。見積もり管理アプリケーションでは、社内全体に見積もりを配信し、過去のレコードに基づいて価格を自動で設定することもできます。顧客プロファイル、ケース固有の用語、売上税率など、ローカライズされた要素を簡単に統合することもできます。多くの見積もりアプリケーションは組織の経理業務に直接統合するので、価格見積もりを請求書に自動的に変換することができます。見積ソフトは、経理ソフトウェアとセールスフォース・オートメーションソフトウェアに関連付けられています。

日本 日本製品のみ表示

61件の結果

その場でプロ仕様かつカスタマイズされたオンラインの見積書を作成することで、販売機会のフォローアップを行い、新たなビジネスを勝ち取ることができます。
Xeroはカスタマイズされた素晴らしい見積書をその場で作成して、新たなビジネスの獲得をサポートします。見込み客と仕事について話し合った直後に見積書を送付できるため、機会を見逃すことはありません。顧客はクリック1つで見積書の承認、拒否、コメントの追加を行うことができ、ユーザーはその後、必要に応じて編集や再送付を簡単に行えます。仕事が済んだら、見積書から請求書を作成します。顧客はオンラインで簡単に支払うことができます。 Xeroの製品詳細

機能

  • ブランディングのカスタマイズ
  • 価格設定管理
  • サードパーティ統合
  • 自動見積もり
  • 割引管理
  • 提案作成
  • 電子署名
  • 請求、インボイス
  • ドキュメント管理
Keap (旧Infusionsoft) のプラットフォーム (Lite、Pro、Max、Max Classic) は、オールインワンのCRM/セールス/マーケティング自動化ソフトウェアを提供します。
オールインワンの顧客関係管理 (CRM)/セールス/マーケティング・ソフトウェアでビジネスを成長させましょう。このプラットフォームは顧客情報や日常業務を1か所で整理して繰り返しのタスクからユーザーを解放するため、ビジネス拡大に注力するための時間を増やすことができます。 Keapの製品詳細

機能

  • ブランディングのカスタマイズ
  • 価格設定管理
  • サードパーティ統合
  • 自動見積もり
  • 割引管理
  • 提案作成
  • 電子署名
  • 請求、インボイス
  • ドキュメント管理
法的拘束力のあるオンライン・サインを使用して、ドキュメントの作成、追跡、電子サインを1か所で行うことができます。
顧客に好印象を与える正確な提案書を1時間未満で作成して送信する必要がありますか。PandaDocでは、顧客関係管理 (CRM) で新しい見積もりを直接ワンクリックで作成し、見積もりのビューとサインを送信後に追跡することができます。支払い情報は安全なクレジット・カード取引フィールドに入力されます。 PandaDocの製品詳細

機能

  • ブランディングのカスタマイズ
  • 価格設定管理
  • サードパーティ統合
  • 自動見積もり
  • 割引管理
  • 提案作成
  • 電子署名
  • 請求、インボイス
  • ドキュメント管理
あらゆるジョブショップや製造業者がよりスマートに働き、効率向上、柔軟性向上、収益向上を実現できるよう支援します。
ECI Shoptechは業界トップレベルのソリューションであるE2 SHOPとJobBOSSを統合し、ジョブショップの業務管理で次の進化を実現する JobBOSS²を作りました。ジョブショップや受注生産の製造業者向けに設計されたJobBOSS²なら、製造業者が生産性と収益を最大化しながら効果的に拡大するために必要な柔軟性をもたらします。JobBOSS²なら、素早い概算見積や正式見積、リアルタイムのデータ収集、柔軟なスケジュール設定など、多数の機能でジョブショップにこれまでにない知見と可視性をもたらします。 JobBOSS²の製品詳細

機能

  • ブランディングのカスタマイズ
  • 価格設定管理
  • サードパーティ統合
  • 自動見積もり
  • 割引管理
  • 提案作成
  • 電子署名
  • 請求、インボイス
  • ドキュメント管理
Bitrix24は、見積書と請求書が組み込まれた業無料CRMです。無制限の見積書と請求書は100%無料。世界中で800万のクライアントが利用しています。
無料の見積もりや請求書のソフトウェアをお探しなら、Bitrix24が最適です。Bitrix24は、無制限の見積書や請求書を備えた無料CRMです。他の無料の見積もり・請求書ソリューションとは異なり、Bitrix24の見積書と請求書は完全にカスタマイズ可能で、複数の通貨サポート、税金、自動番号付け、製品カタログ、メールマーケティングなどの強力なツールを備えています。 Bitrix24の製品詳細

機能

  • ブランディングのカスタマイズ
  • 価格設定管理
  • サードパーティ統合
  • 自動見積もり
  • 割引管理
  • 提案作成
  • 電子署名
  • 請求、インボイス
  • ドキュメント管理
非常に高速、簡単、高価値の見積もりソフトウェア。顧客への見積もりから支払いの受領まで、あらゆることを自動化することができます。
mHelpDeskはビジネスのための非常に簡単かつ強力なソリューションで、初回の顧客への見積もりから支払いの受領まで、あらゆることを自動化することができます。パフォーマンス、信頼性、機能性において非常に優れたモバイルとオンラインツールを顧客に提供しています。優れたツールを単一の非常に使いやすく手頃な価格のパッケージに詰め込んだので、多額の先行投資費用は不要です。さらに、製品エキスパートが迅速な起動と実行をサポートします。 mHelpDeskの製品詳細

機能

  • ブランディングのカスタマイズ
  • 価格設定管理
  • サードパーティ統合
  • 自動見積もり
  • 割引管理
  • 提案作成
  • 電子署名
  • 請求、インボイス
  • ドキュメント管理
完全に統合され、自動化された使いやすいインタフェースは、より迅速に販売し、コミュニケーションをとり、利益を最大化できるように開発されています。
Odoo Salesでは、より迅速な販売、効率的なコミュニケーション、利益の最大化を達成することができます。使いやすいeSignature機能とオンライン決済オプションにより、正確な見積書を迅速に送ることができます。Odoo Salesは、他のOdooアプリと完全に統合されており、時間のかかる作業の多くを自動化するため、企業は顧客や収益についてより集中することができます。 Odooの製品詳細

機能

  • ブランディングのカスタマイズ
  • 価格設定管理
  • サードパーティ統合
  • 自動見積もり
  • 割引管理
  • 提案作成
  • 電子署名
  • 請求、インボイス
  • ドキュメント管理
Qwilrは、電子署名、分析、スマート統合などを搭載した、セールス・チーム向けのドキュメント設計および自動化ツールです。
Qwilrを使用すると、理想的な提案、売り込み、販売見積もりなどを作成することができます。 Qwilrの使いやすいページ・ビルダー、豊富な画像と動画ライブラリ、デザイナーが作成したテンプレートなどは、他とは一線を画します。CRMやビジネス・ソフトウェアとの統合することで、インタラクティブな見積もりや電子署名を追加し、必須の販売タスクを自動化することができます。ページがどのように見られているかについてのページ通知と分析機能を使用して、会話をより迅速に進めることができます。 Qwilrの製品詳細

機能

  • ブランディングのカスタマイズ
  • 価格設定管理
  • サードパーティ統合
  • 自動見積もり
  • 割引管理
  • 提案作成
  • 電子署名
  • 請求、インボイス
  • ドキュメント管理
Sage 100cloudは、成長中の中規模流通業者および製造元向けの企業資源計画 (ERP) プラットフォームです。
30年以上にわたって市場を牽引してきたSage 100cloudは、今日の製造元、流通業者、サービス企業のための安定性が高く機能豊富なビジネス管理ソリューションです。セキュリティとコンプライアンスのために構築されたSage 100cloudは、成長に関連する複雑さを管理するための信頼できるソリューションです。そのビジネス・オブジェクト・フレームワーク、Web API、Office 365接続性によって、Sage 100cloudは、ビジネス固有のニーズを満たすために簡単にカスタマイズできます。 Sage 100の製品詳細

機能

  • ブランディングのカスタマイズ
  • 価格設定管理
  • サードパーティ統合
  • 自動見積もり
  • 割引管理
  • 提案作成
  • 電子署名
  • 請求、インボイス
  • ドキュメント管理
Clarizenの企業向けCWMソリューションは、集中を促し、チームを強化して、より迅速な対応を実現します。
Clarizenはクラウドベースのコラボレーション・ワーク・マネジメント (CWM) ソリューションです。この適応型ソリューションを使用すると、企業は、変化する市場の状況に対応できるようアイデアを戦略、計画、行動へと迅速に変換することができます。チームは好きな方法で業務を行うことができ、ワーク・ストリーム全体にリアルタイムの可視性がもたらされます。全員のエンゲージメントを促進してフォーカスを維持できるため、より迅速に結果が得られるようになり、企業目標や顧客の期待を上回る結果を生み出すことができます。従業員50人以上の企業に最適です。 Planview AdaptiveWorkの製品詳細

機能

  • ブランディングのカスタマイズ
  • 価格設定管理
  • サードパーティ統合
  • 自動見積もり
  • 割引管理
  • 提案作成
  • 電子署名
  • 請求、インボイス
  • ドキュメント管理
Tradifyは、商取引やサービスを基盤としたビジネスのために作成された見積アプリです。外出先でも、見積もり、スケジューリング、追跡、請求書作成を行うことができます。
Tradifyは、従業員1~20人のビジネスに特化して作成された見積アプリです。この製品には商取引に関する管理作業を軽減するためのあらゆる機能が搭載されています。見積書、請求書、タイムシート、フィールド・サービス管理、発注書、スケジューリング、業務レポートなど、Tradifyなら簡単に行うことができます。 Tradifyは、世界中で14,000人以上の電気技師、配管工、HVAC、建設業者などの作業者が利用しています。顧客の90%が、使いやすさを理由にTradifyを選んでいます。多くの顧客に選ばれる理由を確認してください。 Tradifyの製品詳細

機能

  • ブランディングのカスタマイズ
  • 価格設定管理
  • サードパーティ統合
  • 自動見積もり
  • 割引管理
  • 提案作成
  • 電子署名
  • 請求、インボイス
  • ドキュメント管理
中小企業向けの製造を含む複数拠点での在庫、注文追跡、請求とレポート作成を行うことができるWebアプリです。
生産処理を含む複数拠点でのWebベースの在庫、注文追跡、請求とレポート作成を行うことができる、中小企業向けのシステムです。 在庫アラート、サプライヤーの状況、リード・タイムを表示することができます。在庫レベル、コスト、在庫価値を追跡することができます。ピッキング、シリアル、バッチとバーコード、返品、委託、直送、内部転送を処理します。 Megaventoryを導入して優れたビジネス管理、ユーザー・フレンドリーなインタフェース、包括的なサポートをご体験ください。 Megaventoryの製品詳細

機能

  • ブランディングのカスタマイズ
  • 価格設定管理
  • サードパーティ統合
  • 自動見積もり
  • 割引管理
  • 提案作成
  • 電子署名
  • 請求、インボイス
  • ドキュメント管理
見積もりからタイムシート、ジョブ追跡、原価計算、レポートなど、プロジェクト管理のあらゆるニーズに対応する単一のプラットフォームです。
あらゆるジョブ管理ニーズに対応し、世界中で10,000社以上のサービス企業で使用されている単一のプラットフォーム。経費をジョブ・コスト・システムで確認し、請求書で困惑しないようにすることができます。原価と請求書がジョブ・オーダー原価計算システムに蓄積される様子を即座に把握することができます。見積コストを個々のタスクに分解して表示可能です。スタッフが正確に見積もっているかを確認するため、発生時に実際のコストを測定します。ジョブの収益性を可視化して一目で確認することができます。無料で試用できます。 WorkflowMaxの製品詳細

機能

  • ブランディングのカスタマイズ
  • 価格設定管理
  • サードパーティ統合
  • 自動見積もり
  • 割引管理
  • 提案作成
  • 電子署名
  • 請求、インボイス
  • ドキュメント管理
自社専用の調達プラットフォームで直接購買と間接購買を管理できます。無料版をご利用ください。
シンプルな調達ソフトウェアで支出を管理できます。Tradogramは、購買依頼、発注、RFQ/RFP、契約、受領、請求書照合を合理化するための構成可能なツールを提供します。また、ユーザー権限、承認、予算、品目カタログ、サプライヤー管理、プロジェクトなど、さまざまな方法でプロセスを管理します。セキュリティとパフォーマンスの極めて高い基準を備えた最新のクラウド・テクノロジー。無料アカウントを今すぐ入手して、その使いやすさを体験してください。 Tradogramの製品詳細

機能

  • ブランディングのカスタマイズ
  • 価格設定管理
  • サードパーティ統合
  • 自動見積もり
  • 割引管理
  • 提案作成
  • 電子署名
  • 請求、インボイス
  • ドキュメント管理
特有のビジネス・ニーズを満たしてビジネスに価値をもたらし、見積もりの管理を合理化することができるように設計された、新世代の見積もりソフトウェアです。
製品、物流、保険、サービス、プロジェクト、販売契約などを見積もることのできる、新世代の見積もりソフトウェアです。業界、製品、サービス内容に基づいて見積もりソフトウェアをカスタマイズし、チャート、グラフ、データ・エクスポートを使用して見積もりレポートと測定基準を作成することができます。完全ホスト型および自己ホスト型の導入モデルで、テクニカル・サポート、研修、データ移行を利用することができます。 A1 Trackerの製品詳細

機能

  • ブランディングのカスタマイズ
  • 価格設定管理
  • サードパーティ統合
  • 自動見積もり
  • 割引管理
  • 提案作成
  • 電子署名
  • 請求、インボイス
  • ドキュメント管理
Synchroteam FSMソフトウェアで、モバイル・ワークフォースを管理することができます。無料トライアルは1分以内で作成することができます。ライブ・サポートもあります。
Synchroteamフィールド・サービス管理 (FSM) ソフトウェアを使用すると、モバイル・ワークフォースの効率的な管理、ビジネス・プロセスの簡素化、コストの最適化を実現することができます。 Synchroteamは、追跡、スケジューリング、ディスパッチ、カレンダー、ジョブ管理、レポート、CRM、請求処理、マップなどの機能を搭載しています。iOSおよびAndroidモバイル・アプリを搭載したクラウドベースのSaaS。Quickbooks、Salesforce、Zohoと統合します。 無料トライアルを1分以内で作成し、手頃な価格でパワフルかつカスタマイズ可能なフィールド・サービス・ソリューションを使用して整理整頓することができます。ライブ・サポートもあります。 Synchroteamの製品詳細

機能

  • ブランディングのカスタマイズ
  • 価格設定管理
  • サードパーティ統合
  • 自動見積もり
  • 割引管理
  • 提案作成
  • 電子署名
  • 請求、インボイス
  • ドキュメント管理
#1中小企業向けのアクション中心の販売CRM。次のアクションに焦点を当て、すべてのリードをフォローアップし、販売を管理し続けます。
OnePageCRMは、中小企業が販売をコントロールし続けるのを支援する最初のアクション中心の販売CRMです。次に行う必要があることに焦点を当て、すべてのリードをフォローアップし、チームを同じページに留め、一度に1つの販売アクションをさらに締めくくります。時間を節約し、管理者とデータ入力を自動化します。ウェブ上のどこからでもクリックしてリードを生成します。 iOSおよびAndroidモバイルアプリを使用して、外出先でCRMの利点を享受します。質問は?電子メール、電話、チャットでサポートを提供しています。 OnePageCRMの製品詳細

機能

  • ブランディングのカスタマイズ
  • 価格設定管理
  • サードパーティ統合
  • 自動見積もり
  • 割引管理
  • 提案作成
  • 電子署名
  • 請求、インボイス
  • ドキュメント管理
非常に直感的でカスタマイズ可能なコスト効率の高いCRMソリューション。
1CRMは、長期的な顧客関係の構築を可能にし、非常に直感的でカスタマイズ可能なコスト効率の高い顧客関係管理 (CRM) ソリューションです。1CRMは、包括的でカスタマイズが容易なCRMソリューションに焦点を当てることで、それぞれのニーズに合うCRMを世界中のビジネスに届けています。1CRMは、タイムシートや経費報告書など、CRMフレームワークにオーダー管理、サービス管理、プロジェクト管理を含めることを特徴としています。 1CRMの製品詳細

機能

  • ブランディングのカスタマイズ
  • 価格設定管理
  • サードパーティ統合
  • 自動見積もり
  • 割引管理
  • 提案作成
  • 電子署名
  • 請求、インボイス
  • ドキュメント管理
構成可能な製品やサービスの見積もりおよび販売方法を変更することで、ビジネス・オペレーションを合理化できます。
Configure Oneには、顧客に包括的な見積もりを提供するツールがあります。価格構成済みの明細の使用、見積インタフェースからの部品表の表示および編集、顧客の管理、および動的な見積伝票の生成を行うことができます。 Configure One Cloudの製品詳細

機能

  • ブランディングのカスタマイズ
  • 価格設定管理
  • サードパーティ統合
  • 自動見積もり
  • 割引管理
  • 提案作成
  • 電子署名
  • 請求、インボイス
  • ドキュメント管理
見積りに時間がかかって、購入者の関心が失われていますか。DealHubの受賞歴のある見積り (製品構成・価格設定・見積り (CPQ)) ソフトウェアを使用すると、見積りにかかる時間を削減することができます。
見積りに時間がかかって、購入者の関心が失われていますか。DealHubの受賞歴のある見積りソフトウェアを使用すると、見積りにかかる時間を削減することができます。DealHubの非常に直感的な見積りソリューションにより、管理タスクを最小限に抑え、販売業務を合理化して、販売サイクルを削減し、収益を増やすことができます。 Microsoft Dynamics、Salesforce、Freshworksなどの顧客関係管理 (CRM) とのネイティブ統合。 DealHubの製品詳細

機能

  • ブランディングのカスタマイズ
  • 価格設定管理
  • サードパーティ統合
  • 自動見積もり
  • 割引管理
  • 提案作成
  • 電子署名
  • 請求、インボイス
  • ドキュメント管理
Windward Coreは、ユーザーが考えるあらゆるタイプのドキュメントを作成できる組み込み型ドキュメント生成ソリューションです。
Windward Coreは、業界を牽引するドキュメント生成ソリューションです。Coreは、わずか11行のコードでアプリケーションに埋め込まれます。これによりユーザーは、Microsoft Officeの使い慣れた環境でビジネス・ロジックと複数のデータ・ソースを使用してテンプレートを設計できます。高速で簡単なCoreは人的エラーを排除し、ビジネス・プロフェッショナルがドキュメントを作成する方法を変革します。ISVとOEMは、Coreと統合することで強力なレポート機能を提供するカスタム・ソリューションを迅速に市場に投入できます。 Fluentの製品詳細

機能

  • ブランディングのカスタマイズ
  • 価格設定管理
  • サードパーティ統合
  • 自動見積もり
  • 割引管理
  • 提案作成
  • 電子署名
  • 請求、インボイス
  • ドキュメント管理
販売プロセスの自動化、見積もりコストの節約、価値あるリードの発見と獲得が実現します。
ConvertCalculatorは、見積もりをより速く、より正確に作成し、獲得契約数を増やすための支援ツールです。顧客に価格設定をさせて、Webサイトのコンバージョンや売上を向上させましょう。 ビジネスが異なれば、見積もりプロセスも異なります。オンライン計算フォーム・ビルダーを使用すれば、各ビジネスや顧客に固有のニーズに合わせたオンライン見積もりツールを作成できます。 ConvertCalculatorを使用すれば、販売プロセスの自動化、見積もりコストの節約、価値あるリードの発見や獲得が実現します。 ConvertCalculatorの製品詳細

機能

  • ブランディングのカスタマイズ
  • 価格設定管理
  • サードパーティ統合
  • 自動見積もり
  • 割引管理
  • 提案作成
  • 電子署名
  • 請求、インボイス
  • ドキュメント管理
Webベースによるオープンソースの請求書作成ソリューションで、販売したサービスや製品に対して顧客に請求書を発行する必要がある人に適しています。
Webベースによるオープンソースの請求書作成ソリューションで、販売したサービスや製品に対して顧客に請求書を発行する必要がある人に適しています。 Blinksaleの製品詳細

機能

  • ブランディングのカスタマイズ
  • 価格設定管理
  • サードパーティ統合
  • 自動見積もり
  • 割引管理
  • 提案作成
  • 電子署名
  • 請求、インボイス
  • ドキュメント管理
次世代のPSAツール。ソフトウェアおよびサービス・ビジネス向けの機能をすべて備えたプロフェッショナル・サービス自動化パッケージ。
HarmonyPSAは、リード生成から契約更新まで、ビジネス・ライフサイクル全体をサポートします。ソフトウェアおよびサービス・ビジネス向けに設計および構築されており、単一プラットフォームでビジネス機能を自動化し、クラウドからデバイス上で利用できます。 CloudBlue PSAの製品詳細

機能

  • ブランディングのカスタマイズ
  • 価格設定管理
  • サードパーティ統合
  • 自動見積もり
  • 割引管理
  • 提案作成
  • 電子署名
  • 請求、インボイス
  • ドキュメント管理
複雑な作業をシンプルに。Experlogix CPQは、ERPシステムおよびCRMシステムの見積もりと受注自動化のソリューションを簡素化します。
Experlogixは、CPQソフトウェアを開発、マーケティング、サポートすることで、製品を利用する世界中のメーカー、ハイテク企業、専門サービス会社、出版社など、多くの企業の見積もり、指示、製造のパフォーマンスを向上させます。 Microsoft .NETテクノロジー上に構築されたExperlogix Configuratorは、オンプレミス、オンデマンド、ポータル経由、オフラインで利用できます Experlogix CPQの製品詳細

機能

  • ブランディングのカスタマイズ
  • 価格設定管理
  • サードパーティ統合
  • 自動見積もり
  • 割引管理
  • 提案作成
  • 電子署名
  • 請求、インボイス
  • ドキュメント管理

見積ソフトのお役立ちガイド

見積ソフト

見積ソフトは、コストの計算と予測、価格の設定、見積書や提案書などの文書の配布をサポートするソフトウェアです。見積管理ソフトウェアとも呼ばれます。企業、非営利団体、個人事業主、フリーランサーなどの個人や組織が使用します。

多くの組織や個人事業主は、クライアントから仕事を依頼されると、作業内容、関連労務費、必要資材、指定納期、顧客への最終製品の納入やサービス提供にかかる実費など、さまざまな要素に基づいて価格を計算します。しかし、見積額を手動で計算し、その情報を潜在顧客に伝えるのは、時間のかかる繰り返し業務になることがあります。コストが予測可能であり、特定の計算式で算出できる場合はなおさらです。

見積ソフトでは、自動化によって、コスト計算と見積送信のプロセス全体を迅速化し、手動で必要な作業を最小限に抑えることができます。この種のソフトウェアの多くは、請求書ソフト顧客関係管理 (CRM) ツール提案管理ソフトなど、市場で販売されている類似ツールと連携できます。連携することによってワークフローを改善し、同じ情報を何度も入力する手間を省けます。

見積管理ソフトウェアソリューションに含まれる機能は、ソフトウェアの対象企業の規模など、いくつかの要素によって異なります。また、搭載された機能の性能やソフトウェアの使いやすさは、アプリケーションごとに大きく異なります。ただし、市場で販売されている見積ソフトのほとんどで、主要な機能は類似しています。一般的に、見積ソフトでは以下の操作が可能です。

  • 特定の仕事に関連するさまざまなコストを特定し、見積額を計算する。
  • 見栄えの良い自社仕様の見積書や提案書を作成し、潜在顧客に送信する。
  • 価格が予測可能な場合は、計算と見積書作成のプロセスを自動化する。
  • 見積依頼や問い合わせがあったすべての潜在顧客の連絡先情報を保存して管理する。

見積ソフトとは?

見積ソフトは、コストを算定して、製品やサービスの価格を記載した見積書を顧客に提供するためのソフトウェアソリューションです。機能には、顧客に提供する価格の計算だけでなく、見積書や提案書の作成および顧客への送信が含まれます。見積管理ソフトウェアとも呼ばれるこの種のソリューションを利用すれば、特定の作業に含まれる内容とその請求額を、自動ツールで簡単かつ正確に計算することができます。

この種のソフトウェアは、個人事業主、フリーランサー、さまざまな規模の企業や非営利団体が使用できます。多くの場合、特定の製品やサービスのコストを手動で計算するには時間がかかるため、特定の計算式に基づいて価格を計算できるなら、かなりの時間を節約することができます。ただし、見積ソフトは個々の顧客向けに見積をカスタマイズする必要のある企業にとっても便利なツールです。このソフトウェアを使用すれば、連絡先情報を1か所に保存し、見積書や提案書を作成して保存することができるからです。

多くの見積ソフトでは、自社仕様で見栄えの良い文書を作成できるので、潜在顧客からの信頼も獲得できます。価格は通常、確立されたルールや過去のデータに基づいて計算されます。また、顧客に提供する見積は、異なる通貨に変換することもできます。

見積ソフトの利点とは?

見積ソフトの主な利点は、個人事業主や組織による価格の計算、潜在顧客向けの提案書や見積書の作成に役立つことです。こうしたソフトウェアがなければ、このプロセスは複雑で余計な時間がかかり、繰り返し作業になる場合があります。しかし、まずはこの種のソフトウェアの具体的な利点を確認しておくことが重要です。利点としては次の点が挙げられます。

  • 生産性と効率性の向上:見積管理ソフトウェアを使用する主な利点の1つは、見積および関連文書作成プロセスの迅速化です。これにより、全体的な効率を向上させ、慎重な対応が求められる複雑なタスクに割くための時間が増えます。つまり、特定の作業にかかる費用の計算など、予測可能または反復的なタスクにかかる時間を削減し、注意深い対応が必要となるタスクに費やす時間を増やすことができます。
  • より正確な見積:見積ソフト使用のもう1つの大きな利点は、より正確な見積を作成できることにあります。潜在顧客は製品やサービスの価格を正確に把握する必要があるため、これは重要です。当初の見積価格からかけ離れた価格を請求することになると、ビジネスの評判に悪影響を及ぼす可能性があります。特定の作業に関連付けられたコストを手動で計算し、顧客に価格を提示する場合、時間がかかるだけでなく、手作業によるミスが発生する可能性もあります。その結果、見積価格が不正確になり、顧客が支払見込額を適切に把握できなくなるおそれがあります。見積ソフトは過去のデータ、複雑なアルゴリズム、高度な数学的計算を使用して、非常に正確な見積を提供することができます。
  • 見積のプロフェッショナリズムの向上:潜在顧客はさまざまな要素に基づき企業を判断しますが、重要視される要素の1つは企業との直接的なコミュニケーションの質です。見積管理ソフトウェアはその点を踏まえて、フリーランサーや企業による見栄えの良い見積書や提案書の作成を支援します。多くの専門ソフトウェアでは、完全に自社仕様の見栄えの良い文書を作成できます。これにより、潜在顧客からの信頼を得て、発注や購入の可能性を高めることができます。オプションとして、企業ロゴ、アイコン、用語、スローガン、ブランドカラーなどを使用することができます。
  • 長期的なビジネス成長:顧客に必要なタイミングで必要な情報を提供する能力は、長期的にビジネスを成長させるために重要です。長く続く関係性を構築する源となるからです。ガートナーの調査によると、B2Bの顧客が既存の関係を拡大するを決定するにあたり、最も重要な要因の1つが購入決定過程での信頼感です。信頼できると感じた企業が既存のビジネスパートナーからの購入を増やす可能性は2.6倍になります。見栄えが良く正確な見積を迅速に提供することは、こうした信頼感につながります。

見積ソフトの機能とは?

見積ソフトの機能は、特定のアプリケーションや、プログラムがターゲットに設定しているオーディエンスによって異なります。たとえば、大企業向けのソリューションでは外部ソフトウェアとの連携を重視し、過去のデータに基づき計算を実行しますが、小規模企業や個人向けのソリューションは、より基本的な機能を提供し、使いやすさを重視します。こうした違いにかかわらず、多くのソリューションには以下の主要な機能が含まれます。

  • 見積:労務費、必要なツールや材料の取得コストなど、各作業に関連するコストを計算し、見積を依頼してきた顧客向けに正確な価格を見積もる。その後、見積書や提案書を作成し、指定された製品またはサービスの見積価格を説明する。信頼を高めるために、見栄えの良いレイアウトで自社仕様の文書を作成できる。見積書はさまざまなファイル形式にエクスポートして、顧客に送信することができる。重要な点は、見積ソフトを使用すれば、顧客に送信したすべての見積書を保存して、後で参照できることである。
  • 連絡先管理:すべての関連性のある連絡先の記録を作成して維持し、必要に応じて連絡先を追加または削除する。見積依頼者の連絡先をデータベースに追加し、送信した見積書または提案書を連絡先情報とともに保存することで、後で簡単に参照できる。見積ソフトの連絡先管理ツールコンポーネント内に含まれる情報には、メールアドレス、所在地、電話番号、過去のやりとりなどがある。この情報は顧客関係管理ソフトウェアなどの外部アプリケーションとも連携できることが多いため、コミュニケーションの強化と迅速化に役立つ。
  • 価格管理:価格インデックスを作成し、継続的に価格を管理することで、潜在顧客に正確な見積を提示できる。価格管理には通常、特定の材料や機器を使用する価格の設定や、労務費が含まれる。価格は需要の大きさ、サプライヤーから供給される材料の可用性、インフレなど、多くの要素に基づいて更新することができる。また、一部の企業ではサービスのレベルによって異なる価格を設定する必要がある。価格情報を慎重に管理することで、企業は迅速に情報を提供できるようになる。顧客は必要なすべての情報を入手し、自信を持って購入を判断できる。
  • 自動見積:ルールベースのシステムを構築し、顧客からの情報と指定された製品やサービスに基づいて見積を自動で計算できる。価格計算は、機器のコスト、作業完了までにかかる時間、指定納期、以前の同様の注文で提示した価格といった過去のデータなど、多くのルールに基づく。手動での価格計算には時間がかかる。見積ソフトでは、内部ルールを使用して、この作業を人が介入せずに正確に実行することができる。また、自動化ツールを提供する多くのソフトウェアソリューションでは、ユーザーが手動で見積書や提案書を調整することができる。
  • 割引管理:割引を提供することで購入意欲を高め、長期的なビジネスパートナーシップを実現する。また、見積管理ソフトウェアですべての関連情報を管理する。ビジネスの性質や、提供される製品やサービスによって、割引の計算方法は変わる。たとえば、一括購入割引が有効な場合や、一定回数の購入後に割引することでリピート購入を促す場合がある。割引提供のルールと理由を確立すると、価格計算に組み込むことができる。また、顧客に提示する見積に適用された割引を強調表示して、透明性を確保することもできる。
  • サードパーティとの統合:サードパーティ統合ツールを使用して、重複するデータを最小化し、ワークフローを最適化することができる。これにより、見積管理ソフトウェアをCRMソフトウェアや請求ソフトウェアなど、さまざまなツールと組み合わせて使用できる。統合により、摩擦の最小化、互換性に関する問題の回避、プロセスの迅速化を実現できる。同時に、重複データをなくして情報を整理し、アップデートが全体に適用されていることを確認することができる。これにより、顧客に見積を提供するために使用される情報が不正確だったり古かったりすることを回避できる。
  • 見積テンプレート:提案書作成にテンプレートを使用すると、全体的なプロセスを迅速化し、組織全体にわたって一貫性を維持することができる。優れたソフトウェアソリューションには、基本レイアウトの異なるさまざまなテンプレートが付属する。これらを編集してブランド要素を含めることができる。また、こうしたテンプレートには、関連コストや個々の作業に適した利益に基づいて、顧客に請求する価格を出すための一般的な計算式も含まれている。多くの場合、ユーザーが作成した提案書を保存して、将来的にテンプレートとして使用することができる。

キャプテラの見積ソフトのディレクトリシステムを使用すると、必要な機能を含むソフトウェアソリューションを特定することができます。搭載されている機能に基づいてソリューションをソートできるので、不要なオプションを自動的に排除できます。これにより、購入者はニーズに沿ったソリューションを選択することができます。

見積ソフトの購買時に考慮すべき点とは?

見積ソフトの購入時には、ソフトウェア自体のさまざまなコンポーネントを慎重に検討し、最適なオプションを選択する必要があります。ただし、それだけではありません。購入者が意思決定で考慮すべき外部的な要因も多く存在します。購入者が検討や確認をすることで、特定の課題に対処する優れたソフトウェアソリューションを見つけることができます。最適なソリューションを特定するには、以下の質問に答えてみましょう。

  • 見積ソフトのコストは?

購入を決定する際に、コストは必ず重要な要素となります。見積ソフトに投資する際は、初期の購入費用だけでなく、全体のコストを考慮して決定することが重要です。たとえば、総所有コストや使用率を検討することをおすすめします。この方法を採用した場合は、購入価格、ソフトウェアソリューションの導入コスト、ソフトウェアアズアサービス (SaaS) ソリューションのサブスクリプション料金を考慮する必要があります。そのほか、ソフトウェアを最大活用するための従業員の研修コストや、ソフトウェアの更新、技術的な問題が発生した場合のサポートに関連するコストも考慮する必要があります。

  • 最適な導入オプションは?

ソフトウェアの導入には、主に2つのアプローチがあります。オンプレミスでの導入とクラウドベースでの導入です。オンプレミスの場合は通常、ソフトウェアライセンスを購入し、ソフトウェアをオンサイトのシステムまたはサーバーにインストールします。一方、クラウドベースでの導入ではSaaSアプローチが主流です。この場合、サードパーティのサービスプロバイダーがソフトウェアを所有、提供、管理します。オンプレミスでは、自社に合わせた管理が実現可能で、長期的なコストも削減できる場合があります。一方で、クラウドベースの導入モデルは、初期費用が大幅に少なく、コンプライアンスやデータ保存に関する責任は共同で負います。また、リモートアクセスに関する利点もあります。長期的に見ると高くつくものの、コストの予測はしやすくなります。最終的にどちらの導入オプションを選択するかの判断は、購入者の個々の環境や、特定のニーズや優先順位によります。

  • 他のソリューションとの連携は可能か?

見積ソフトの主要な利点の1つは、ワークフローを向上できるという点です。しかし、最適な結果を出すには、ソフトウェアを既存のツールやプロセスと連携させる必要があります。そのため、購入者は他のソフトウェアソリューションとの連携が可能かどうかを考慮し、それが可能なオプションを優先する必要があります。特に、顧客関係管理ソフトウェア、分析ツール、会計ソフト、請求ツール、ダッシュボードソフトウェアとの統合オプションがある見積管理ソフトウェアを選ぶと便利です。また、優れた見積管理ソフトウェアでは、関連する提案書をいくつもの主要なファイル形式にエクスポートできるので、互換性の問題がなくなります。

  • ソフトウェアはユーザーフレンドリーか?

ソフトウェアが提供する機能は重要です。ソフトウェアは個人や企業が必要とする機能を実行できる必要がありますが、それと同時に使いやすさも重要です。見積ソフトに関しては、使いやすさが最も重要な差別化要因となります。ほとんどのソフトウェアで主要な機能は似ているからです。つまり、提供される機能だけに基づいて最適なソリューションを区別することが難しいのです。代わりに、特定のタスクを実行する際の操作性や、ソフトウェアがもたらす効率性や生産性について、機能と同様に検討する必要があります。

見積ソフトに関するに関する重要なトレンドは?

見積ソフトと関連性が高いトレンドを把握することは、購入を検討する際に重要となる要素のひとつです。個人や企業が最適なソフトウェアソリューションを入手するには、最新のトレンドや、将来的な期待、プロセス、アクティビティ、ニーズの変化を考慮して設計されているかも検討する必要があります。重要なトレンドは以下のとおりです。

  • リモートアクセスの需要の増加:ハイブリッドモデルやリモートワークモデルを導入する企業が増加し、従業員は完全に自宅から、あるいは必要に応じて自宅から働くことができるようになっています。当然ながら、こうした企業は、リモートアクセスをサポートするよう設計されたソフトウェアに投資する必要があります。これはオンプレミスでの導入かクラウドベースでの導入かを決める際の重要な要素となります。クラウドベースでの導入には、リモートアクセスや多様なデバイスからのアクセスが可能であるというメリットがあります。リモートワークの場合は、見積ソフトにアクセスする従業員が、どこにいても主要なタスクを実行できる必要があります。クラウドストレージソリューションを使用すれば、従業員が提案書にアクセスしたり、潜在顧客や他の取引先との過去のコミュニケーションを確認したりできます。
  • AIの改良:さまざまな業界で、人工知能 (AI) は急激にソリューションに取り入れられています。基礎技術の進歩がその要因の1つです。多くのソフトウェアパッケージはAIの利点を活用し、ユーザーが簡単に使用できるよう設計されています。見積ソフトでは、使用可能なデータの解釈ルールに基づいて、AIが自動的に価格を調整することができます。これには、将来的なニーズの予測、世界の経済状況の予測、ニーズに影響する可能性のある季節的な要因が含まれます。
  • チャットボット技術活用の増加:AIの幅広い使用に加えて、チャットボットテクノロジーをカスタマーサービス提供や顧客の期待を満たすためのソリューションとして使用する企業が増えています。チャットボットは、個人的に対応できる従業員の有無にかかわらず、24時間体制で即座に顧客に回答できるため、企業にとってメリットがあります。チャットボットが収集した情報を活用して、従業員が後日、パーソナライズした回答を提供することもできます。見積の提供では、プロセスの説明、迅速な回答、顧客への最新情報の提供に、チャットボットを活用することができます。また、まだ注目度は低いものの、チャットボットの利点として、異なる言語を認識して回答するという機能があります。これを利用すれば、企業は海外の顧客からの依頼にも対応できます。
  • グローバリゼーションと複数通貨のサポート:企業は世界規模のビジネスを行い、世界各地に顧客を持つようになっています。見積管理ソフトは、こうした状況によって生じた課題を解決するよう設計されている必要があります。典型的な例が、異なる通貨での見積の提供です。これは、単純な通貨変換だけでは不十分です。というのは、国際規模でビジネスを運営するには関連コストが追加で発生するからです。また、製品やサービスの変更が必要になる場合もあります。異なる通貨で正確な見積を提供する機能以外にも、暗号通貨の使用のニーズが高まりつつあります。このトレンドを考慮したソフトウェアソリューションを見つけることで、企業はメリットを得られる可能性があります。

出典:

ここで紹介した機能は、個々の関連性、ソフトウェアを提供するキャプテラのディレクトリにおける製品の割合に基づいて識別されています。この文書では、次の出典からの情報を掲載しています。