キャプテラ - 企業の最適な
ソフトウェア選びをサポートし15年

レストラン管理ソフト

レストラン管理ソフトでは、飲食店の経理、スケジューリング、入出庫管理を統合および自動化することができます。一般的に、レストラン管理アプリケーションには、経理、顧客連絡先情報、サプライヤー・データ、給与計算などの従来の業務上の要件に加えて、テーブル予約管理、ゲスト管理、メニュー原価計算など、飲食店固有の要件に対応する幅広い機能が搭載されています。このタイプのアプリケーションは、POSソリューションやオンサイトまたはオンラインのクレジットカード処理システムとの統合も可能です。レストラン管理ソフトは、フードサービス向け流通ソフトウェアとフードサービス管理ソフトウェアに関連付けられています。

日本 日本製品のみ表示

37件の結果

視覚的な訴求力を持つデジタル・メニュー・ボードを数秒でテレビ画面に表示し、顧客を引き込むことができます。アップセルとクロスセルのメニュー・アイテム。 Yodeckの製品詳細
Yodeckを使えば、テレビ画面にデジタル・メニュー・ボードを数秒で簡単に表示できます。クロスセルとアップセルのメニュー・アイテムを活用して、ユーザーのお勧め商品やサービスの写真や動画で顧客を魅了することができます。メディア・ファイルをアプリにドラッグ・アンド・ドロップするか、プロ仕様の無料のメニューボード・レイアウト・テンプレートを使用することができます。自在にカスタマイズできるので、独自のブランディングを組み込むことができます。複数の場所にある画面をリモートで管理することができます。Yodeckを使えば、プロフェッショナルで使いやすいデジタル・サイネージを手頃な価格で実現できます。 Yodeckの製品詳細

機能

  • 従業員管理
  • 受注
  • キッチン/メニュー管理
  • 順番待ちリスト管理
  • オンライン注文
  • 販売レポート
  • リアルタイム通知
  • レポート/分析
  • 販売時点情報管理 (POS)
  • 在庫管理
店内を満席にし、常にスムーズなシフトを組み、顧客との関係を構築し、より多くの収益を上げる支援をすることができる、飲食店管理プラットフォームです。
オンラインの順番待ちリスト、正確な回転時間、フロアのカスタマイズ機能、最新の在庫状況取得で、よりスムーズなシフトと業務のスピードアップを実現することができます。OpenTableなら、ニーズに合わせてシフト計画を適応し、空き状況を管理できます。 OpenTableの製品詳細

機能

  • 従業員管理
  • 受注
  • キッチン/メニュー管理
  • 順番待ちリスト管理
  • オンライン注文
  • 販売レポート
  • リアルタイム通知
  • レポート/分析
  • 販売時点情報管理 (POS)
  • 在庫管理
7shiftsは飲食店に特化した、堅牢なスケジューリング、コミュニケーションおよびエンゲージメントツールです。業務を簡素化することができます。無料で始められます。
7shiftsなら堅牢なスケジューリング、コミュニケーション、コンプライアンス、エンゲージメントツールによって、あらゆる規模の飲食店が、人件費の削減、スタッフの雇用、労働法の遵守を実現できるようになります。7shiftsを使用すると、飲食店経営者はスケジューリングにかかる時間を週5時間分節約でき、効率化されたコミュニケーションによりややこしい電話やテキストでのやり取りを最小限に抑え、無料のモバイルアプリを使用して外出先でスタッフを管理でき、POSデータとの統合によって最大3%のコスト削減を実現することができます。700,000店以上の飲食店が7shiftsを使って管理を簡素化しています。今すぐ無料トライアルを開始しましょう。 7shiftsの製品詳細

機能

  • 従業員管理
  • 受注
  • キッチン/メニュー管理
  • 順番待ちリスト管理
  • オンライン注文
  • 販売レポート
  • リアルタイム通知
  • レポート/分析
  • 販売時点情報管理 (POS)
  • 在庫管理
スケジュール設定、時間の追跡、出席管理、作業員とのコミュニケーションが簡単に行えます。時間が節約できます。説明責任の向上も実現します。14日間の無料トライアルをお試しください。
When I Workなら、スケジュール設定、時間や出席の追跡、時間給従業員とのコミュニケーションを簡単に行えます。iOSとAndroidの無料アプリを使えば、各従業員の手元でスケジュールとタイムレコーダーを利用することが可能です。数回クリックするだけで、休暇や従業員の勤務可能状況の追跡、シフト交代の管理を行えます。給与計算プロバイダーと統合し、プロセスの効率化と人的エラーの回避を実現します。 今すぐ14日間の無料トライアルをご利用ください。 When I Workの製品詳細

機能

  • 従業員管理
  • 受注
  • キッチン/メニュー管理
  • 順番待ちリスト管理
  • オンライン注文
  • 販売レポート
  • リアルタイム通知
  • レポート/分析
  • 販売時点情報管理 (POS)
  • 在庫管理
Deputyを使用することで、社員のスケジュール作成、勤務時間と勤怠の追跡や休暇管理、タイムシートを給与計算へとワンクリック操作でエクスポートすることが可能となり、コンプライアンスを遵守することができます。
Deputyは、数々の受賞歴のある、優れたワークフォース管理ツールです。Deputyを使用することで、社員のスケジュールを数分で作成してワンクリック操作でチームに公開することができます。また、社員の休暇管理や勤務時間と勤怠の追跡を行い、タイムシートを給与計算へとシームレスに同期することができます。Deputyは、300社以上の主要なPOSおよび給与計算のプロバイダーと統合でき、エンドツーエンドで信頼性を提供します。iOSとAndroid用の無料アプリを使うことで、どこにいてもビジネスを管理できます。今すぐ無料トライアルを始めましょう。 Deputyの製品詳細

機能

  • 従業員管理
  • 受注
  • キッチン/メニュー管理
  • 順番待ちリスト管理
  • オンライン注文
  • 販売レポート
  • リアルタイム通知
  • レポート/分析
  • 販売時点情報管理 (POS)
  • 在庫管理
Toastは、効率を向上させ、コストを大幅に削減するために構築された、オールインワンのPOSおよびレストラン・バー管理システムです。
Toastは、オールインワンのPOSおよびレストラン管理システムです。フードサービス専用に作られたToastは、非常に簡単に使えます。Toastを利用するユーザーは、簡単に注文を処理し、オンラインおよび社内メニューを更新し、スタッフの給与を管理することができます。オンラインでの注文、高度なリアルタイムレポート機能、およびロイヤルティ・プログラムが組み込まれたToastは、複数のベンダー間を行き来する必要がなく、コストを大幅に削減します。 Toast POSの製品詳細

機能

  • 従業員管理
  • 受注
  • キッチン/メニュー管理
  • 順番待ちリスト管理
  • オンライン注文
  • 販売レポート
  • リアルタイム通知
  • レポート/分析
  • 販売時点情報管理 (POS)
  • 在庫管理
CAKE POSは、レストラン特有のニーズを満たすように設計されています。シンプルで直感的、かつコストにやさしいソリューション。
CAKEは、クイックサービスまたはフルサービス・レストランの需要を満たすために、POSを構築しました。シンプルで直感的、かつコストにやさしい製品です。 トラフィックの流れを制御して行列を解消するOrderPadと、ゲストが自分の画面から個別に支払ったり、チップをつけたり、サインしたりできる顧客対応ディスプレイで、クイックサービス・レストランのラッシュアワーを簡単に処理できます。豊富なゲストプロファイルと自動テーブルステータス更新機能により、フルサービスPOSを強力支援します。CAKE POSは、レストランが毎日、より多くのことをこなせるようにします。 CAKE POSの製品詳細

機能

  • 従業員管理
  • 受注
  • キッチン/メニュー管理
  • 順番待ちリスト管理
  • オンライン注文
  • 販売レポート
  • リアルタイム通知
  • レポート/分析
  • 販売時点情報管理 (POS)
  • 在庫管理
オールインワンのPOSおよび決済システムであるCloverは、レジ、カード決済端末とPOSシステムの機能を統合します。
Cloverは、レジ、カード決済端末とPOSシステムの機能を統合した、オールインワンのPOSおよび決済システムです。一連のデバイスをサポートするクラウド・ベースのプラットフォームとして、Cloverはビジネスの運営をこれまで以上に簡単かつスピーディにします。組み込み機能によって、日々のタスクの簡素化、取引の迅速化、顧客のエンゲージメント構築や最新の決済方法の容易な受け入れが実現します。また、Cloverが提供する堅牢なアプリ市場では、300以上のアプリが利用可能でなお拡大中です。 Cloverの製品詳細

機能

  • 従業員管理
  • 受注
  • キッチン/メニュー管理
  • 順番待ちリスト管理
  • オンライン注文
  • 販売レポート
  • リアルタイム通知
  • レポート/分析
  • 販売時点情報管理 (POS)
  • 在庫管理
TouchBistroは、レストラン業界のユニークなニーズと特定の需要を満たすように設計されています。
TouchBistroは、レストランの運営を容易にするオールインワンのPOSおよびレストラン管理システムです。TouchBistroは、レストラン業界のユニークなニーズを満たすために構築されており、高速で信頼性が高く、使いやすいです。また、レストラン経営者が売上を伸ばし、優れた顧客体験を提供し、時間と費用を節約するために必要なすべての機能を備えています。画期的なレストランのテクノロジーと、カスタマー・サポートおよび成功への献身を組み合わせることで、TouchBistroは世界中で29,000店以上のレストランを支援してきました。 TouchBistroの製品詳細

機能

  • 従業員管理
  • 受注
  • キッチン/メニュー管理
  • 順番待ちリスト管理
  • オンライン注文
  • 販売レポート
  • リアルタイム通知
  • レポート/分析
  • 販売時点情報管理 (POS)
  • 在庫管理
Epos Nowは、クラウドテクノロジーのパワーを通じて、あらゆる規模の企業がその可能性を最大限に引き出せるよう支援します。
Epos Nowは、クラウドテクノロジーのパワーを通じて、あらゆる規模の企業がその可能性を最大限に引き出せるよう支援します。 Epos Nowの製品詳細

機能

  • 従業員管理
  • 受注
  • キッチン/メニュー管理
  • 順番待ちリスト管理
  • オンライン注文
  • 販売レポート
  • リアルタイム通知
  • レポート/分析
  • 販売時点情報管理 (POS)
  • 在庫管理
SpotOn Restaurantは、レストランを熟知したエキスパートたちが設計した、レストラン経営者向け超高速POSシステムです。
SpotOn Restaurantは、レストラン経営者向けにレストランを熟知した人たちが設計した、ビジネスにふさわしい超高速POSシステムです。弊社の専門家チームがユーザーと密接に連携し、ユーザー独自の要件に合わせたPOSシステムを構築します。これにより、事業主は重要なことに集中し、顧客に素晴らしい体験を提供できるようになります。弊社のハードウェアは堅牢で信頼性が高く、厳しい作業環境の要求にすぐに対応できます。 SpotOnの製品詳細

機能

  • 従業員管理
  • 受注
  • キッチン/メニュー管理
  • 順番待ちリスト管理
  • オンライン注文
  • 販売レポート
  • リアルタイム通知
  • レポート/分析
  • 販売時点情報管理 (POS)
  • 在庫管理
Square Onlineでは、事業者向けEコマースサイトとそれに統合されたツールを利用して、中小規模の販売業者がビジネスを成長させることができます。
レストランをオンラインに。オンライン注文ページを作成して、今すぐ注文を受け付けましょう。販売取引が成立した場合にのみ手数料が発生します。手数料は2.9%で、取引ごとに$0.30が加算されます。Square Onlineを利用すると、店舗内や店舗前での受け取り、レストランのスタッフによる宅配、業者によるデリバリーなど、さまざまな受け取り方法を簡単に提供できます。 Square Onlineの製品詳細

機能

  • 従業員管理
  • 受注
  • キッチン/メニュー管理
  • 順番待ちリスト管理
  • オンライン注文
  • 販売レポート
  • リアルタイム通知
  • レポート/分析
  • 販売時点情報管理 (POS)
  • 在庫管理
LavuのiPadベースのモバイルPOSとフル機能搭載管理プラットフォームは、レストランの運営を合理化するように特別設計されています。
Lavuの直感的なモバイルPOSとレストラン管理プラットフォームは、1~3か所の小規模から中規模の飲食施設向けに特別に設計されています。Lavuのモビリティと使いやすさは、レストランが運営を合理化し、収益を拡大しながら顧客を喜ばせるのに役立ちます。社内の決済処理、オンライン注文、詳細レポート、ロイヤルティ・プログラム、労務管理、在庫管理など、Lavuを利用すればPOSと管理のニーズを満たせる一方で、時間とお金が節約できます。 Lavu POSの製品詳細

機能

  • 従業員管理
  • 受注
  • キッチン/メニュー管理
  • 順番待ちリスト管理
  • オンライン注文
  • 販売レポート
  • リアルタイム通知
  • レポート/分析
  • 販売時点情報管理 (POS)
  • 在庫管理
ERPは、レストラン・ビジネスの注文生産計画を簡単にすることで、在庫の廃棄や抜き取りを削減します。
GOFRUGALのレストラン管理ソフトウェアは、モバイル・アプリやクラウド・ソリューションと組み合わせた完全なビジネス自動化ソリューションです。レストランの請求、在庫追跡、レシピ管理、キッチン注文管理、無料会計処理、テーブル・レイアウト、コールオーダーなどの管理に役立ちます。弊社のテクノロジーは、60カ国以上2,500社以上のレストラン・ビジネスに恩恵をもたらしています。デジタル・ソリューションで優れた顧客体験を提供することに重きを置いています。 GoFrugalの製品詳細

機能

  • 従業員管理
  • 受注
  • キッチン/メニュー管理
  • 順番待ちリスト管理
  • オンライン注文
  • 販売レポート
  • リアルタイム通知
  • レポート/分析
  • 販売時点情報管理 (POS)
  • 在庫管理
Microsoft Dynamicsのテクノロジーを基盤に構築された、小売およびホスピタリティ向けの統合コマース・ソリューション (ERP + POS) です。
単一のソフトウェア環境で、レストランの運営、チャネル、プロセスを管理することができます。 LS CentralはERP Microsoft Dynamics 365 Business Centralを拡張し、財務、POS、オペレーション、サプライチェーン管理、在庫、オンライン・チャネル、顧客ロイヤルティなど、単一のプラットフォームであらゆるビジネス管理を実現します。 価格、メニュー、食材、キャンペーン、特典などを管理することができます。 従業員が50人以上のレストラン、または飲食/フード・サービス・チェーンに適しています。 LS Retailの製品詳細

機能

  • 従業員管理
  • 受注
  • キッチン/メニュー管理
  • 順番待ちリスト管理
  • オンライン注文
  • 販売レポート
  • リアルタイム通知
  • レポート/分析
  • 販売時点情報管理 (POS)
  • 在庫管理
Harbortouchは、ホスピタリティおよび小売業界向けのPOSシステムを提供しています。無料POSプログラムについては、弊社までお問い合わせください。
小売店舗、レストラン、バー、ナイトクラブやカフェなど、より多くの労働力のモニタリング、販売状況の監視、在庫レベルの追跡、財務状況の確認を支援し、ビジネスの経営効率を高めるように設計されたPOSソリューション。このプラットフォームにおいて管理者は、製品の割引を追加したり、クライアントからの特別なリクエストを参照したり、キーワードを使用して項目を検索したり、統合型インタフェースで顧客データベースを維持したりできます。また、内蔵のタイムクロックも備えており、リーダーが従業員を管理できるようにします。 Harbortouch POSの製品詳細

機能

  • 従業員管理
  • 受注
  • キッチン/メニュー管理
  • 順番待ちリスト管理
  • オンライン注文
  • 販売レポート
  • リアルタイム通知
  • レポート/分析
  • 販売時点情報管理 (POS)
  • 在庫管理
レストラン管理をコントロールすることができます。数分で、そして無料でレストランのWebサイトにオンライン注文を追加することができます。
シンプルかつ洗練されたプラットフォームを使用して、レストラン管理をコントロールすることができます。メニューと価格設定の更新、オンライン注文の管理、販売レポートの表示、Webブラウザを用いた複数のレストラン・ロケーションでのマーケティング・キャンペーンの開始、Oracle Simphony Essentials POSとのシームレスな統合により、ビジネスを真に加速させることができます。GloriaFoodを使用すれば、あらゆることが簡単になります。無料のアカウントを作成し、レストランのWebサイトにオンライン注文を数分で追加することができます。 GloriaFoodの製品詳細

機能

  • 従業員管理
  • 受注
  • キッチン/メニュー管理
  • 順番待ちリスト管理
  • オンライン注文
  • 販売レポート
  • リアルタイム通知
  • レポート/分析
  • 販売時点情報管理 (POS)
  • 在庫管理
SMS対応予約、オンライン予約、およびキュー管理。迅速なサービスに十分なシンプルさと、フルサービスにも十分に役立つ堅牢性を併せ持ちます。
TablesReadyは、さまざまなタイプのレストランにSMS対応の順番待ちリストおよび予約/オンライン予約のサービスを提供します。カスタマイズ可能な通知、SMSの自動化、詳細な分析、およびゲスト向けのセルフサービスのオプションが、埋め込み可能でカスタマイズ可能な使いやすい1つのアプリにまとめられています。今すぐ無料のトライアル・アカウントを作成しましょう。 TablesReadyの製品詳細

機能

  • 従業員管理
  • 受注
  • キッチン/メニュー管理
  • 順番待ちリスト管理
  • オンライン注文
  • 販売レポート
  • リアルタイム通知
  • レポート/分析
  • 販売時点情報管理 (POS)
  • 在庫管理
Wisetailは、現在の労働力のエンゲージメントを高めるよう構築された先進的な研修およびコミュニケーション・プランです。
Wisetailの使いやすいプラットフォームを利用すると、従業員のエンゲージメント、成長、権限付与に重点を置き、複数拠点にわたるビジネスで企業文化を成長させることができます。組織のブランドや技術仕様に合わせて簡単に構成することができます。また、Wisetailはベスト・プラクティスを共有し、学習体験を継続的に改善するためのソーシャル・コミュニティを顧客に提供します。Wisetailはモンタナ州ボーズマンに本社を置いています。 ユーザー数が200人以上の組織に適した製品です。 Wisetail LMSの製品詳細

機能

  • 従業員管理
  • 受注
  • キッチン/メニュー管理
  • 順番待ちリスト管理
  • オンライン注文
  • 販売レポート
  • リアルタイム通知
  • レポート/分析
  • 販売時点情報管理 (POS)
  • 在庫管理
テーブル・サービスやクイック・サービスのレストラン、バー、ホテル、リゾートに特化したPOSソフトウェアを提供します。
優れたサービスが成功の鍵であるならば、レストラン・ビジネスのあらゆる側面を管理できる柔軟なPOSソフトウェアやバック・オフィス・ソリューションが必要です。店舗レベルから企業の本社まで、Maitre'Dソフトウェアは、スピード、効率、収益を上げるために必要な管理機能を提供します。Maitre'DのPOSソリューションでは、バー、ホテル、食堂、テイクアウト・カウンターなど、あらゆる業務を合理化することができます。 Maitre'Dの製品詳細

機能

  • 従業員管理
  • 受注
  • キッチン/メニュー管理
  • 順番待ちリスト管理
  • オンライン注文
  • 販売レポート
  • リアルタイム通知
  • レポート/分析
  • 販売時点情報管理 (POS)
  • 在庫管理
シェフはBlueCartを使用すると、ワンクリックで注文を出すことができます。サプライヤーはBlueCartを使用して、これらの注文を自動的に整理することができます。
BlueCartは、レストランやサプライヤーの収益を改善しながら、調達プロセス全体をエンドツーエンドで合理化したり、最新化したりすることができます。シェフはBlueCartを使用して、注文、在庫管理、予算管理、注文チェックインなどの機能を使用して、Webおよびモバイル・プラット・フォーム1つで店舗の裏にある業務全体を管理することができます。サプライヤーはBlueCartを使用して、受注した注文の自動的な整理、顧客の管理、納品の整理を行うことができます。 BlueCartの製品詳細

機能

  • 従業員管理
  • 受注
  • キッチン/メニュー管理
  • 順番待ちリスト管理
  • オンライン注文
  • 販売レポート
  • リアルタイム通知
  • レポート/分析
  • 販売時点情報管理 (POS)
  • 在庫管理
Simphony POSでは、あらゆるバックグラウンドと規模のビジネスにおける優れたレストラン管理を実現することができます。POSハードウェアを$1でアップグレードすることができます。
Oracle Simphony POSでは、優れたレストラン管理を提供することができます。クラウドベースのPOSは、業務のあらゆる側面を接続できるため、オンライン注文、キッチン・オペレーション、在庫、メニュー、配達、ロイヤルティなどを簡単に管理できます。リアルタイムの分析機能が備わっているため、売上、コスト、スタッフのパフォーマンスを常に把握することができます。Simphony POSのオープンAPIと広範なクラウド・マーケットプレイスなら、優れた拡張性を提供することができます。POSハードウェアを$1でアップグレードすることができます。 Simphony POSの製品詳細

機能

  • 従業員管理
  • 受注
  • キッチン/メニュー管理
  • 順番待ちリスト管理
  • オンライン注文
  • 販売レポート
  • リアルタイム通知
  • レポート/分析
  • 販売時点情報管理 (POS)
  • 在庫管理
FoodZapsは、スマートなAndroid POSアプリです。メニュー、注文、請求、在庫を巧みに管理します。アプリとポータルでレポートを表示できます。セットアップも簡単です。
1軒の飲食店から小売チェーン店まで、あらゆる店舗に最適なAndroid POSアプリ・ソリューションです。カフェ、レストラン、およびバーでの注文、メニュー、キッチン運営、および決済プロセスを効率化します。アプリから直接、またはオンライン・ポータルにアクセスすることによって表示できるスマート分析とセールス・レポートは、パフォーマンス、消費者行動、および製品の人気に関する即時かつタイムリーな洞察を提供します。 簡単にセットアップできるフレキシブルな機能と特許*テクノロジーで、インターネットに接続できない場合でも業務の続行を確実にします。 FoodZapsの製品詳細

機能

  • 従業員管理
  • 受注
  • キッチン/メニュー管理
  • 順番待ちリスト管理
  • オンライン注文
  • 販売レポート
  • リアルタイム通知
  • レポート/分析
  • 販売時点情報管理 (POS)
  • 在庫管理
POS、会計、ギフト・カード処理、およびクレジット・カード処理を含むレストラン管理ソフトウェア。
レストラン業界向けのBPA Restaurant Professionalは、優れた価値を備えたソフトウェア・パッケージです。このパッケージには、レストランPOS、小売POS、ハンド・ヘルド、在庫、タイム・クロック、給与、ギフト・カード処理、クレジット・カード処理、ホテル管理インタフェース、バック・オフィス・ソフトウェア、その他の標準機能が含まれます。このハードウェア・システムには、無料のソフトウェアが付属します。シングル・ステーション・システムの開始価格は、$1025~$1595です。 BPA Restaurant Professionalの製品詳細

機能

  • 従業員管理
  • 受注
  • キッチン/メニュー管理
  • 順番待ちリスト管理
  • オンライン注文
  • 販売レポート
  • リアルタイム通知
  • レポート/分析
  • 販売時点情報管理 (POS)
  • 在庫管理
CrunchTimeは、複数の拠点を持つレストラン向けのバック・オフィスの食品および労務管理ソリューションです。
CrunchTimeは、複数の拠点を管理する人向けの優れたバック・オフィス・レストラン管理プラットフォームです。 食品や飲料のコストを削減し、労働力と労働効率を最適化するための優れた技術ツールとソリューションの提供を目指しています。 CrunchTimeの製品詳細

機能

  • 従業員管理
  • 受注
  • キッチン/メニュー管理
  • 順番待ちリスト管理
  • オンライン注文
  • 販売レポート
  • リアルタイム通知
  • レポート/分析
  • 販売時点情報管理 (POS)
  • 在庫管理

レストラン管理ソフトのお役立ちガイド

レストラン管理ソフトは、レストラン・ビジネスのコアな部分を管理し、日々の業務を自動化するために設計されています。これらのツールを使用することで、レストランの管理業務をより簡単に、より効率的に、より正確に行えるようになり、レストランの業績とカスタマー・エクスペリエンスの向上につながります。

レストラン管理ソフトの多くは、幅広い機能を備えています。在庫管理、決済、予約とテーブル管理、請求処理などの会計や財務の管理といった、レストラン管理に必要な主要な機能を網羅しています。また、通常はレポート機能や分析機能も組み込まれています。レストラン・マネージャーは1つのソリューションで、継続的に業績を追跡し、日常業務の大部分を監督することができます。

レストラン管理アプリケーションの機能の多くは、人工知能や機械学習などの技術を活用しており、反復作業や予測可能なイベントを自動化したり、従業員による作業を軽減したりできます。そのため、レストラン管理ソフトを使うことで、従業員は複雑で時間のかかる業務に費やす時間を増やすことができます。レストラン管理ソフトには、業務を組織化できるという重要な側面もあります。コア管理タスクを1か所に集め、関連データを可能な限り集約することができます。

オールインワンはレストラン管理ソリューションの魅力でもありますが、POSシステムオンライン注文ソフトといった他のツールと機能が重複することがあります。レストラン管理ソフトは、フードサービスソリューションなどの類似のパッケージと一緒に分類されることもあります。一般的に、フードサービス・ビジネスとレストランの違いは、レストランでは客が店内で飲食できるという点です。一方で、フードサービスは食品に関するサービスを提供する、広範なビジネス・カテゴリーです。

詳細な機能は製品ごとに異なりますが、大半のレストラン管理ソフトのパッケージには似たようなコア機能が含まれています。この種のソフトでは次のことが実現できます。

  • 在庫情報の追跡、アラートの設定、食材発注の自動化
  • 顧客予約管理、各テーブルへの従業員の割り当て
  • 決済処理、請求の支払い、請求書や財務情報の管理
  • レストラン・メニューの変更の計画と実施、部署間のコミュニケーション支援

レストラン管理ソフトとは?

レストラン管理ソフトは、レストラン・マネージャーなどがワークフローを自動化し、重要な業務を1か所から実行できるソフトウェア・ソリューションです。包括的なオールインワン・ソリューションとして設計されているため、POSシステムや在庫管理システムといった他のアプリケーションの機能も備えています。

そのため、ほとんどのレストラン管理ソフトでは、ビジネスのさまざまな側面に関するタスクを管理・監督することができます。たとえば、レストラン・マネージャーは、食材や器具が揃っていることを在庫管理ツールで確認し、従業員は客の予約を予約管理ツールで管理することができます。さらに、レストラン・マネージャーは重要なデータを1か所に集約することができるので、進捗状況の追跡や、日常業務の監督が容易になります。

一般的に、レストラン管理ソフトは効率と精度を向上させるために設計されているため、ミスが減り、生産性が高まります。この種のソフトウェアでは、自動化も重要な構成要素の1つです。レストラン・マネージャーはこの自動化機能を賢く利用することで、重要なタスクの見落としを防ぐことができます。最適なタイミングで食材を発注することで、財務業績を最適化し、無駄を省き、メニュー品目を提供できない事態を回避することができます。

レストラン管理ソフトの利点とは?

レストラン管理ソフトを使用すると、業務をより効率的に、より正確に行うことができ、無駄に時間のかかるプロセスの多くを自動化することができます。しかし、このソフトウェアを使用する利点の多くは顧客向けであることを認識することが重要です。それによって、レストランや類似ビジネスの長期的な展望を向上させることができます。一般的に、レストラン管理ソフトの利点には次のようなものがあります。

  • レストランの効率化:レストラン管理ソフトを使用することで、さまざまな効率化が可能となります。これこそがこのソフトウェアの最大の利点と言えます。POS、テーブル管理、在庫管理、請求書の作成、レポート作成などに関する情報を一元管理できるので、複数ソフトウェアの切り替えや、外部アプリケーションからの関連データのインポートに費やしていた時間を大幅に節約することができます。この種のソフトウェア・ソリューションの多くは自動化ツールを備えています。従業員が時間のある時に手作業で対処していた意思決定やタスクを、最適なタイミングで確実に行えるようになります。

  • カスタマー・エクスペリエンスの向上:予約管理などの機能によってオンライン予約が容易になります。テーブル管理機能では、客や従業員が特定の時間に利用可能なテーブルの数や位置の最新情報を得ることができます。どちらの場合でも、全体的なカスタマー・エクスペリエンスが大幅に向上する可能性があります。レストラン管理ソフトにはカスタマー・エクスペリエンスの向上につながる機能が他にもあります。たとえば、キャプテラの調査によると、新型コロナウイルス感染症の大流行により、英国ではモバイル・ウォレットなどのキャッシュレス決済の導入が加速しています。高性能なレストラン管理ソリューションのPOSシステム・コンポーネントでは、これらの支払いを処理することができます。この種のソフトウェアをタブレット端末にインストールできれば、テーブルまで持ち運ぶことができるのでさらに便利です。

  • コミュニケーションおよびコーディネーションの円滑化:レストラン管理システムを効果的に使用することで、サービス・スタッフ、キッチン・スタッフ、レストラン・マネージャー間のコミュニケーションを向上させることができます。すべての関連データを全員で共有し、同じ認識で業務に取り組むことができます。レストラン・マネージャーはこの種のソフトウェアが提供する情報を活用して、客に提供するサービスを調整することができます。従業員を適切に割り当てて、レストランが人手不足に陥らないようにすることができます。これにより、レストランは混雑時でも、閑散時でも、普段とは違って想定外に混雑したときでも、状況の変化に適切に対応できるようになります。

  • 正確さと信頼性の向上:最後に、レストラン管理ソフトを使用すると、正確さと信頼性を向上させることができるという利点もあります。たとえば、在庫管理システム機能を使用すると、特定の時点での特定の品目の在庫量を正確に把握できます。最適なタイミングで再発注することができるので、特定のメニューを提供できなくなるといった事態を防ぐことができます。テーブル管理や予約管理の機能を使用すると、オンライン予約エンジンの信頼性を向上させることができます。ビジネス・リーダーはレポーティングや分析の機能を使用して業績を監視し、トレンドを把握し、適切に対応することができます。

レストラン管理ソフトの機能とは?

レストラン管理ソフトの機能は、レストラン・マネージャーなどが日常業務やアクティビティ、運営を行うためのものです。レストラン管理ソリューションはレストラン・マネージャーを対象としており、それがコア機能にもなっていますが、カスタマー・エクスペリエンスの向上のための機能も備えています。高性能なレストラン管理アプリケーションの一般的な機能は次のとおりです。

  • 請求処理:金銭のやり取りに関連するすべての情報を格納するデータベースを作成し、管理する。これにはサプライヤーからの請求書が含まれるが、レストランから顧客やクライアント、ビジネス・パートナーに対する請求書も含まれる場合もある。これらの情報を1か所に集約することで、特定の取引に関連した情報を容易に見つけることができる。また、請求書にアクセスできるため、レストラン・マネージャーが会社の口座を管理することも、支払い関連の問題に対応することもできる。高性能のソリューションの場合は、請求書などの関連情報を保存できるだけでなく、会社の標準テンプレートに基づいて新しい請求書を迅速かつ簡単に作成するためのツールもある。

  • 在庫管理システム:在庫に関する重要なデータを追跡し、レストラン運営の必需品が常に揃った状態に保つ。高性能なレストラン管理ソリューションでは、食材や器具の在庫も追跡可能であり、その大半を完全に自動化することで、時間を節約し、従業員の関与が必要な作業の量を減らすことができる。レストラン管理ソフトの在庫管理機能では、現在の正確な在庫レベル情報を把握できるだけでなく、在庫の総コストと特定品目の現在価格を追跡することもできる。これらのデータを組み合わせることで、各品目の理想的な在庫レベルを維持し、在庫不足を回避することができる。多くの場合、再発注ツールが搭載されており、それを自動化することで、最適なタイミングでサプライヤーから在庫が自動的に調達されるようになる。必要に応じて、再発注の手動承認を設定することもできる。

  • 注文管理システム:注文された料理、注文日時、注文内容の調整、注文金額など、客の注文に関する情報の追加、管理、アクセスを行う。客から注文に関するクレームがあった場合や、間違った料理を提供した場合の対応に不可欠な機能である。最先端のソリューションでは、客レベルで情報を追跡および管理できるため、どの客が何を注文したかを把握できる。このような情報は業務運営レベルで有用なだけでなく、ロイヤリティ・プログラムを有効に管理し、今後の来店時におすすめ品をパーソナライズするなど、客に合わせたサービスの提供が可能になる。

  • テーブル管理:レストラン内の全テーブルについて、テーブルを使用する人数や到着予定時刻など、現在と今後の使用状況を把握する。テーブルからの特別なリクエストをテーブル管理機能内に情報として追加したり、各テーブルに従業員を割り当てたりできる。これらの情報を活用することで、テーブル・サービスを調整したり、特定の日に必要な従業員数を把握したりできる。客から受け取ったチップも追跡できるので、レストラン・マネージャーは成績の良い従業員を特定し、チップを分配することができる。

  • 予約管理:客によるオンライン予約とリアルタイム予約状況追跡に必要なツールを提供することで、レストラン・スタッフはいつでも来店予定人数やテーブルの空き状況を把握することができる。テーブルの空き状況の情報を最新に保つことで、テーブルが空いていない時間帯は予約を取れなくし、ダブル・ブッキングを防ぐ。予約管理コンポーネントは通常、ブラウザ・ベースのオンライン予約エンジンや、専用モバイル・アプリと連携できる。客は空き状況の確認、テーブルの予約、特別なリクエスト、予約のキャンセルを行うことができる。これらの情報は自動で更新されるため、従業員は時間を節約できる。

  • POSシステム:クレジットカード、デビットカード、現金払い、携帯電話やデジタル・ウォレットなど、さまざまな種類の支払いを処理する。レストラン管理システムに搭載されているPOS機能は、支払いの処理だけでなく、より広範な会社データとの同期が可能であり、売上、収益、在庫に関する情報を常に最新に保つことができる。クラウド・ベースのソリューションの場合、タブレットやタッチスクリーン端末など、さまざまなデバイスでPOS機能に簡単にアクセスできる。これにより、カウンターやテーブル、セルフ・サービス・キオスクなど、レストランの形態に合わせて、さまざまな場所での支払処理が可能となる。

  • 報告/分析:リアルタイムのレポート機能で、レストラン・ビジネスの業績を監督する。レストラン管理ソフトに搭載されているレポート機能の大半で、複数の主要領域のレポートを作成したり、それをステークホルダーと共有したりできる。重要な指標はダッシュボードからアクセスが可能であるため、可視性が向上する。マネージャーは常に最新の業績指標を把握することができる。さらに、レストラン・マネージャーは分析機能を使用して、収集した情報や業績データを深く掘り下げ、詳細な情報や実行可能なインサイトを得ることができる。これにより、素早く傾向を特定したり、明確な根拠に基づいた知的かつ戦略的な意思決定を行うことができる。

  • キッチン/メニュー管理:キッチンの状況やメニュー品目の提供に必要な食材と、リアルタイムの在庫情報を同期する。在庫情報に合わせて、メニューを調整することができる。たとえば、ある食材が不足している場合、その食材を使った料理をメニューから外し、その情報を客と共有することができる。また、キッチン管理機能を使って、キッチンの監査を行うこともできる。すべての設備が利用可能で適切に機能していることを確認し、規則、規制、衛生基準、安全注意の遵守を維持することができる。

キャプテラのレストラン管理ソフトのディレクトリを使用すると、特定の機能の有無によって、選択可能な製品を絞り込むことができます。必要な機能を備えていない製品を選択肢から外すことができるので、選定しやすくなります。

レストラン管理ソフトの購買時に考慮すべき点は?

レストラン管理ソフトの購入する際や候補リストを絞り込む際は、ソフトウェアのコアな機能の他にも考慮すべき事項があります。これらの事項に十分に注意を払うために、いくつかの重要な質問をして、市場で提供されている製品と関連付けながら答えを考えていく方法をおすすめします。そうすることで、ビジネスのニーズに最適なソフトウェアを選ぶことができます。重要な質問の例には、次のものがあります。

  • レストラン管理ソフトのコストは?

購入時に重視する検討事項の1つは価格ですが、ソフトウェアを実際に取得するための初期コストの他にも、検討すべきことがあります。長期にわたる総所有コストや使用コストも考慮する必要があります。考慮すべきコストには、従業員がソフトウェアを使いこなすための研修のコスト、技術サポートのコスト、ソフトウェアのアップデートやアップグレードにかかるコストがあります。また、レストラン管理ソフトで一般的なクラウド・ベースのソリューションでは、サブスクリプション料金が発生します。初期費用だけを考慮していると、長期コストが予想よりもはるかに高くなる可能性があります。

  • モバイル・アクセスが可能か?

レストラン経営者が検討すべきもう1つの重要な点は、モバイル・アクセシビリティです。専用のモバイル・アプリを使用してアクセスする場合や、クラウド・ベースのソフトウェアでウェブ・ブラウザ経由でアクセスする場合があります。いずれにしても、モバイル・アクセスが可能であれば、レストラン・マネージャーや従業員が離れた場所からコア機能にアクセスすることができます。これはチェーン・レストランでは特に重要です。また、モバイル・アクセスはPOSシステム機能でも重要な役割を果たします。ポータブル・デバイスにソフトウェアをインストールして、レストラン内で簡単に持ち運ぶことができます。このような理由から、購入の際はなんらかのモバイル・アクセス機能を備えているソフトウェアを選び、未対応のものは避けるようにしましょう。

  • どの程度の拡張性があるか?

ビジネスでは常に、将来を見据える必要があります。現在のニーズを考慮するだけでは不十分です。レストラン管理ソリューションを必要に応じて簡単に拡張したり縮小したりできるかどうかは、重要な検討ポイントになります。候補の製品について、ビジネスが大幅に成長したり、新しい店舗をオープンしたり、ビジネスをチェーン展開したりした場合でも対応できるかを考慮しましょう。拡張や縮小に簡単に対応できないソフトウェアは、使い勝手が悪く、最適な選択肢とは言えないでしょう。

  • レポート機能や分析機能を備えているか?

優秀なレストラン管理プログラムであれば、何らかのレポート機能を備えています。分析機能を提供する製品もめずらしくありません。購入を検討する際は、どの程度のレポート機能や分析機能を搭載しているかを考慮すべきです。追跡できる指標は何か、他のソリューションと連携してデータを共有することは可能か、分析ツールからどのようなインサイトを得ることができるのかといった点を確認します。ハイエンド・ソリューションの多くでは、分析機能に人工知能 (AI) 技術が組み込まれています。このようなソフトウェアを使用すれば、ビジネス慣行の改善やコスト削減の方法について、インテリジェントな提案を得ることができます。

レストラン管理ソフトに関する重要なトレンドは?

レストラン管理ソフトに関する重要なトレンドを知ることは、購入の重要な判断材料となります。ソフトウェアを選ぶ際は、それが現在だけでなく、将来的にも継続して使用できるものであるかを考慮する必要があります。将来的に継続して使用できるソフトウェアは、トレンドや新しい技術を積極的に取り入れ、推進することを意識して設計されています。今後数か月から数年にかけてのレストラン管理ソフトの重要なトレンドとして、以下を把握しておきましょう。

  • クラウド・テクノロジーがデジタル・エクスペリエンスの中心的存在に:クラウド・テクノロジーは確立されたものですが、クラウド・ソリューションの採用は継続的に拡大しています。ガートナーの調査によると、世界のクラウド収益は5,000億ドルに迫っています。ガートナーは近い将来に多くの市場でクラウド収益が非クラウド収益を追い抜くと予想しています。レストラン産業では、新型コロナウイルス感染症の世界的流行によってクラウドの導入が加速しました。集会人数の制限、リモート・アクセスの必要性、キャッシュレス取引の需要の増加などに対処する必要があったからです。レストラン管理の分野では、クラウド・ベースのソフトウェアは通常、サードパーティがSaaSベースで提供しており、月間または年間のサブスクリプション料金が発生します。このため、長期的なコストは増加しますが、アクセシビリティやデータ・セキュリティなどの面で多くの利点があり、初期コストも非常に低く抑えられます。そのため、レストランはクラウド・ベースのソフトウェアを比較的容易に導入することができます。

  • AIを活用したカスタマーサービス:人工知能 (AI) の全体的な質と精度の向上により、人工知能は一般的に最も重要なソフトウェア・トレンドの1つとなっています。レストラン管理ソリューションでは、AIを活用して顧客にカスタマイズしたサービスを提供することで、カスタマー・エクスペリエンスを大きく向上させることができる可能性があります。AIは質の良いカスタマーサービスを提供する上でも重要な役割を果たします。その主な方法の1つとして挙げられるのが、AI搭載のチャットボットを活用したレストラン予約サポートです。本物のカスタマーサービス・エージェントが対応しているかのような体験を、チャットボットを使って提供することができます。また、チャットボットは24時間365日利用可能で、質問に瞬時に答えることができます。

  • モバイル・ウォレット、デジタル決済、ウェアラブル・テクノロジー:レストランでの支払い方法は変化しています。現金や従来のクレジットカードによる支払いから、Apple PayやGoogle Payなどのデジタル・ウォレットの利用へと徐々に移行しています。客は、スマートフォンやApple WatchやFitBitなどのスマートウォッチを使用して、デジタル・ウォレットで食事の代金を支払うことを選ぶかもしれません。これらの支払い方法をサポートするPOSシステムを備えたソフトウェア・ソリューションを優先的に導入する価値は十分にあると言えるでしょう。これらの決済の普及が進めば、それに対応していないレストランに対しての評価は落ちてしまうかもしれません。

出典:

ここで紹介した機能は、個々の関連性、ソフトウェアを提供するキャプテラのディレクトリにおける製品の割合に基づいて識別されています。この文書では、次の出典からの情報を掲載しています。

  1. Restaurant Management Software (レストラン管理ソフト) - キャプテラUK (アクセス日:2022年3月13日、日曜日)

  2. COVID-19 accelerates the adoption of cashless payments in the UK (COVID-19により英国でキャッシュレス決済導入が加速) - キャプテラUKブログ (アクセス日:2022年3月13日、日曜日)

  3. Gartner Says Cloud Will Be the Centerpiece of New Digital Experiences (ガートナー:クラウドが新たなデジタル・エクスペリエンスの中心的存在に) - Gartner.com (2022年3月14日、月曜日)